掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掲示板の開設 (1月31日)

当方がラジコンを始めて2ヶ月頃、
今まで使ってきた飛行場が無くなる状況になり、
ヘリ仲間との連絡を取る為に、このブログを立ち上げました。
それからかれこれ、1年強ぐらいが過ぎました。

お忙しい中、当方のブログを見に来て頂いて、
ありがとうございます。
ここ最近、ありがたい事に皆様からのコメントを多く頂き、
感謝しています。

その中で、皆様からのコメントを見てみますと、
その元の記事には余り関係のない新規情報提供が、
多々見受けられました。
コメント方式ではその様な有意義な情報が
埋もれてしまう可能性がある為、皆様が話題提供可能な
掲示板を試しに作ってみました。

また、コメント方式では皆様からの画像を載せれないので、
それを可能にする事も狙っています。

コメント方式と掲示板方式のどちらが使いやすいか、
解りませんが、お手数をお掛けしますが、一度お使い下さい。
使いやすい方を今後ともご利用下さい。
スポンサーサイト

ヒロボー SRB クオーク クリスタル取替(1月29日)

色々とネットを見ていたところ、XRBのクリスタルで純正以外のメーカーのが取り付き、
問題が起きていない情報を見つけ、
当方も自己責任の元、そのクリスタルを購入し、SRBに取り付けてみました。
チャンネルは19chです。
実際に飛ばしても、変な挙動を見せていないので、使えそうですが、
暫くの間、様子を見ようと思います。

DSCF1092-1.jpg


安かったので、念のため、pixyzapに付けるかも知れない51chのクリスタルも購入しました。

DSCF1093-1.jpg
 

ヒロボー SRB クオーク 質問の回答(1月29日)

メールにて当方当てに質問を頂きました。
その方にメールで回答すれば良いのですが、
他の方も、もしかして、知りたい方がいるかと思い、
ここに記載します。

質問1:1バッテリで10分ぐらい飛びますか?

回答1:今日、実際に飛ばしてみました。
    さすがに3分が限度の様で、途中休みしながら、タイムを測ったところ
    9分56秒でした。1回のみの測定値なので、何ともいえませんが、
    10分前後ぐらいは飛ぶようです。
    ちなみに、バッテリーがなくなってくると、メインロータの回転数が落ち、
    スロットルを一番下に下げても、少しの間、ロータが回っていました。
    これなら、バッテリー切れで、墜落はない様に思います。

質問2:バッテリーの出し入れに、XRBの様にキャビンを外さなければなりませんか?

回答2:外す必要はありません。写真を見てください。キャビンの下にバッテリが入る所が
     あります。ので、キャビンを外さなくても、バッテリーは交換できます。

    DSCF1138-1.jpg

    DSCF1139-1.jpg


質問3:キャビンの固定方法は?

回答3:キャビンの取り付け部が写真の様になっており、簡単に固定するようになっています。

    DSCF1142-1.jpg

    DSCF1147-1.jpg


以上、ご参考になりましたら幸いです。


ヒロボー SRB クオーク アンテナ配線(1月26日)

DSCF1075-1.jpg

以前、アンテナ線がノーマルではたれざがっていて、
見栄えが悪いので、スキッドに沿わせて、配線したとありましたが、
http://rcheli.blog86.fc2.com/blog-entry-104.html
写真の様にスキッドに透明なパイプを付けて配線して見た所、
プロボを触らないのに、サーボが時たまカチャカチャ音を出していました。
サーボが微妙に動いていると判断し、ノイズが乗っていると推測し、
元の垂れ下がった状態に戻しました。
そうした所、サーボのカチャカチャ音はなくなりました。
なので、少々見栄えが悪くても、ノーマルのままで行こうと思います。
また、良い方法があれば、アレンジするかも知れませんが・・・


ヒロボー SRB クオーク 収納ケース(1月26日)

DSCF1088-1.jpg

インドア会場とかへの移動用にSRBの収納ボックスを作りました。
pixyzapと同じぐらいの大きさなので、ケースも同じのにしました。
同じケースがこれで3つになりましたので、
外から見ただけでは、どれに何が入っているか分からなくなるので、
特価で購入したシールを貼りました。
このケースは980円と安く、予備パーツが入るスペースもあり、お勧めです。

DSCF1084-1.jpg

蓋を開け、上から覗いた写真です。
手前が、SRB本体で、
右上は100均で購入した予備部品を入れるCD収納ケースです。
CD収納ケースはマジックテープにて固定してあります。

DSCF1086-1.jpg

SRB本体固定のクリップです。
下側のクリップですが、パッチと来る所は切って、
ただスキッドをはさんでいるだけにしました。
と、言うのも、両方クリップすると、付けたり外したりする時に
手間がかかり、特に下側は隙間も無いので手が入り行く為です。
写真では分かり難いのですが
SRBのスキッドのここの部分は突起物があり、
多少高くなっている為、クリップにスペーサを仕込みました。

DSCF1087-1.jpg

上側は手が入るので、クリップはそのままで、スキッドをしっかり固定するようにしました。

ヒロボー SRB クオーク 屋外飛行(1月22日)

風も1mと弱かったので、近くの飛行場で飛ばしてきました。
と、言いたいところですが、飛ばす前に写真の様になりました。(ノ_・。)
DSCF1079-1.jpg

大事を取って、毛羽立っているマットを敷いて、そこから離陸させようとしたところ
SRBには機体が5度傾くようにスキッドに突起が付いており、飛び立つ前に
その突起がマットの毛羽立ちに引っかかって、左側にコテンと倒れてしまい
メインブレードを破損してしまいました。
DSCF1080-1.jpg

飛行場でのフライトは次回となりましたが、
予備ブレードが4組入っていたので、
家に帰って来てからバランス、トラッキングの調整をし、
まだ風も無かったので、家の前の道で飛ばしてみました。
今度はマットを敷かず、アスファルトの上からです。
アスファルトの上からだとスキッドの突起が引っかからずに
飛ぶことが出来ました。
pixyzapよりも凄く安定しており、旋回もする事が出来ました。
これならば、駐車場とかの人や車の無いちょっとした敷地で充分飛ばせそうです。

今日は近くの飛行場でフライト(1月22日)

DSCF1081-1.jpg

今日は休みが取れたので、近くの飛行場に行ってきました。
近くの飛行場にしたのは、SRBを風の少ない場所で飛ばしたかったからです。
天気予報によると風速1m。

今日、持って行ったのはSRB、pixyzap、EP-8、シャトルです。
(写真では手前からpixyzap、EP-8、シャトルです。)
(撮影の前にSRBはロータ破損した為、写っていません)

<SRB>
別途、掲載します。

<シャトル>
テールロータのベアリングの玉が知らないうちにどこかに飛んでなくなっており、
修理しての初フライトです。
修理内容はテールケース、シャフトプーリ、ガイドプーリ、ベアリング、ベルトを
交換しました。
まだ、使える部品もありましたが、整備が大切なので、新品交換しました。
使える部品は緊急の予備としてストックしました。

飛ばしてみて、ほとんど調整も必要なく、安定して飛んでくれました。

<EP-8>
8の字旋回の時、地面スレスレを飛んだので、ちょっとヒヤッとしましたが、
いつも通りのほんの気持ち不安定な飛びでしたw

<pixyzap>
風もほとんど無かったので、飛ばしてみましたが、
初めて屋外でまともに飛ぶことが出来ました。
しかし、まだ、8の字旋回までの安定感(自信)は無く、
ホバリングのみで終りました。

ヒロボー SRB クオーク デカール貼付&アンテナ配線(1月20日)

DSCF1075-1.jpg

デカールが2種類の色合いで付いており、どちらを着け様か悩みましたが、
結局、写真の様にしました。
ほとんどが梱包箱に載っている色合いとしましたが、
右上の部分を黄色系、窓の隅にアクセントを加えました。

後、アンテナ線がノーマルではキャビンの先端の穴から
下に垂れ下がった状態となっており、ちょっとかっこ悪かったので、
写真の様にパイプに通しました。
PPM方式なので、アンテナに制御ユニットからのノイズが乗らないか気になりますが、
一度、飛ばしてみて様子を見たいと思います。

ヒロボー SRB クオーク 初ホバ動画エキサイト版(1月20日)


試しに、エキサイトの動画の方にもアップしました。
どちらも画質は同じぐらいですね。
デジカメの動画撮りなので、こんな物でしょうかw

ヒロボー SRB クオーク 初ホバ動画(1月20日)


初めてyoutubeに動画を載せてみました。
見れるかな?
8畳の部屋(家具とかが置いてあるので、実質6畳ぐらいになるでしょうか)で、
初ホバしてみました。
デジカメの動画撮りです。

飛ばしてみての感じは、pixyzapよりも結構安定していました。
これならば、6畳とかの室内でもそんなに神経を使わずに飛ばせそうです。
音も思っていたよりも静かな様に感じました。

ヒロボーさんの宣伝で、SRBがXRBの初級者の次のステップと言う位置付けなのが
納得行きました。

ヒロボー SRB クオーク メインロータ比較(1月19日)

080119-000.jpg

上の写真は、上からpixyzapのプラスチックロータ
真中がXRB、一番下がSRBです。
グリップ部の厚みは
上から約3mm、真中も約3mm、一番下が約5mmでした。
ひとまず、pixyzap用のをSRBに取り付けにはスペーサが必要の様です。

ヒロボー SRB クオーク 制御ユニット(1月19日)

DSCF1062-1.jpg

コメントを頂き、ありがとうございます。
早速ながら、本体についている制御ユニットでどんな調整が出来るか
取り説から各ボリュームがどんな働きをするか載っていましたので、上げます。

上の写真をクリックすれば、大きくなった画像が見れます。

てっきりジャイロの感度調整だけで、後はプロボでするのかな?と思っていましたが、
スロットルカーブとかも調整できるのですね。
と言っても、プロボほどのカーブ調整は出来ない様です。

ヒロボー SRB クオーク pixyzapとの比較(1月19日)

pixyzapと並べて、比較写真を撮りましたので、見てください。

080119-01.jpg

080119-02.jpg

080119-03.jpg

080119-04.jpg

080119-00.jpg

ヒロボー SRB クオーク 本体詳細(1月19日)

DSCF1029-1.jpg

本体の大きさを比較する為に缶を置いてみました。
後ほど、pixyzapと並べた写真もアップするので、そちらの方が分かり易いかな?

080119-05.jpg

上から見たところです。
スタビがメインロータに対して、45度傾いています。
pixyzapはミソスリするので、90度から45度に変えると
それが無くなる様なので、もしかしたらその為に傾けているのかな?
ほんとかどうか?自分、わかりません。

以下、沢山写真を載せておきます。
まぁ、見てやってください。

DSCF1025-1.jpg

DSCF1026-1.jpg

DSCF1027-1.jpg

080119-06.jpg

080119-07.jpg

080119-08.jpg

080119-09.jpg

080119-10.jpg

080119-11.jpg

080119-12.jpg

080119-13.jpg

080119-14.jpg

080119-15.jpg

080119-16.jpg

080119-05.jpg

ヒロボー SRB クオーク (1月19日)

DSCF1018-1.jpg

DSCF1022-1.jpg

今日、名古屋の模型屋にシャトルの部品を買いに寄った所、
ヒロボーのSRBクオークが置いてありました。
入荷して、予約分がここにあいてあるのかな?と思いつつ、
店員に「これ、予約分ですか?」と尋ねたところ
「違いますよ。販売できますよ」との返事が返って来ました。

それを聞いたらもうダメです。
運命のいたずらでしょうか・・
もう、欲しくて欲しくてたまらなくなって来ました。
前日にネットで色々な方がこのヘリを飛ばしているのを見ていたので、
なおさら欲しい感情が高ぶって、気が付いたら
この箱を握り締め帰宅する自分がいました。wwwww

ちなみにチャンネルは、なるべくインドアの皆様に重ならない様に
51chにしました。
プロボ1つでやりたいので、メインチャンネルは51chになるかと思いますが
宜しくお願いします。


pixyzapのクリスタルを51chにしなくちゃw

インドアサイレントフライト研究会(01月06日)

DSCF1015-1.jpg

今日は午前中、用事があり、昼からISFC(インドアサイレントフライト研究会)に行って来ました。
いつものメンバーがいらっしゃり、思い思いの機体でフライトを楽しんでいました。

当方が持っていった機体は、pixyzap、ハニービー スカイバトル、PALM-PLANEです。

<pixyzap>
先日の墜落から応急処置した機体で飛ばしましたが、安定して飛んでくれました。
野外だと、風の影響で安定が悪くなるのかも知れません。
ミソスリも余り目立ちませんでした。

<ハニービー スカイバトル>
テールモータが外れて直しました青い機体の方が、トリム調整しても
なかなか機体の回転が止まらず、根気欲くテールロータの角度やトリムを調整して
どうにか安定するようになりました。
赤外線でバトル出来るのですが、当ったら、テールロータが1秒止まる事が
分かりました。メインロータは止まらないので、当れば機体が回転する様に
なっている様です。
実際に対戦しましたが、あまり当った感触がつかみ難かったです。

<PALM-PLANE>
あいかわらず安定した飛行をしてくれました。
メンバーから先端にオモリを付けると、
飛びが良いよとアドバイスを受け、
3mmナットを付けてもらいました。
おかげで、更に飛びが良くなりました。
Tさん、感謝

いつもながら、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。(゜゜)(。。)ペコッ

旧飛行場にて(01月04日)

DSCF0997-1.jpg

今日は天気も良く、風も余り無かったので、旧飛行場に行ってきました。
自分にとって、年明け初飛行です。
飛行場に着くと、Hさんが既にいらっしゃいました。
この日の旧飛行場には車が1台も止まっておらず、絶好の飛行場状態でした。
車は旧飛行場には停めれなく(以前、注意されたとか)
隣接する公園の駐車場に停めました。
Hさんと新年のご挨拶と雑談をしていた所へ
Kさんがいらっしゃり、Mさんもいらしゃいました。
その後、Tさんもいらっしゃり、合計5人集まりました。

Hさんは中古のEP-8を入手された様なのですが、
アンプの調子が良くないとかで、Mさんに色々と見てもらっていました。

当方はと言うと、いつも通りにシャトルを1タンク
EP-8を1バッテリ飛ばしました。
いつも通りに8の字飛行を青空の下、飛ばしたので
気持ちが良かったでした。

風も弱かったので、pixyzapも1バッテリ飛ばしました。
ミソスリ現象は出ませんでしたが、まだまだ、安定性がいまいちでした。
シャトル程の安定を求めるのがおかしいのですが、
それぐらいの安定性は欲しい物です。
実は、その時は墜落しなかったのですが、
所用を終えて、まだ時間があったので、旧飛行場に戻って来て、
少々風が有ったのですが、pixyzapを飛ばしてみた所、
墜落してしまいました。(ノ_・。)
原因はテールロータのナットが外れて、テールロータグリップが外れた為の様です。
破損箇所は、メインロータ、スピンドルネジ、スキッド、リンケージの一部でした。
1月6日のインドアで飛ばしたい為に、どうにか直しました。

旧飛行場に戻ってくる前に、飛行場探しもして来ました。
新舞子の埋め立て処分場まで行きましたが、
そこは柵がしてあり、柵ごしに中を見ると、
大型飛行機でも何でも飛ばせる広大な敷地が広がっていました。
柵さえなければ良いのに・・・・
なかなか、車が乗り入れれる広い敷地は無いようです。

謹賀新年(1月1日)

謹賀新年
昨年は色々とお世話になりました。
本年も宜しくお願いします。

今年の4月から子供の関係の役が終るので、
ヘリの方にだいぶ時間が出来ると思います。
インドア、アウトドア共に楽しみたいと思っています。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。