掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒロボー SRB クオーク コネクタの細工(2月26日)

DSCF1199-1.jpg

SRBのバッテリコネクタがはずしにくいと感じませんでしょうか?
バッテリ側のコネクタがフックになっており、機体側のコネクタの突起に
ひっかかって、接続した時に外れないようになっています。
コネクタを外す時、フックを摘んで引っ張れば良いのですが、
フックのすぐ側に制御ユニットのスイッチが邪魔をして、
フックがつまみにくいのです。
そこで、当方はフックを摘まなくても良い様に
機体側のコネクタの突起物の頂点をカッターで削って、面取りし、
突起物がフックへのひっかかりを甘くしました。
ある程度、カチッとはまるが、ちょっとの力で抜けるようにする。
この状態にして、バッテリ側のコネクタのフックの無い両側をつまんで、
弱い力で、外しています。

フックを取ってしまう方法もありますが、
ある程度のひっかかりを保ち、
コネクタが多少抜け易くなるような上記方法をとりました。


スポンサーサイト

旧飛行場にて(02月19日)

DSCF1186-1.jpg

今日は休みが取れたので、11時半ごろに旧飛行場に行って来ました。
1月4日以来ですから1ヶ月半ぶりになります。
今日は平日ですが、天気も良く、若干風がありましたが、
どなたかいらっしゃるかな?と期待して行ってみたところ
誰もいらっしゃらず、貸しきりとなりました。

今日はシャトルだけ持って行きました。
シャトルも1ヶ月ぐらいエンジンをかけていませんでしたが、
元気良く回ってくれました。
2タンク程、飛ばして、帰りました。

インドアサイレントフライト研究会(02月10日)

DSCF1183-1.jpg

DSCF1180-1.jpg

一日遅れの掲載です。
2月10日のインドアサイレントフライト研究会に参加し、
SRBをちょっと広い部屋で飛ばしてきました。
walkera社のHM-4#3を仲間が持参され、その飛びを見て、
クラクラしてしまいました。
見せて頂けてありがとうございました。

ヒロボー SRB クオーク 素敵な動画 発見(2月6日)

今日、何気なしにyoutubeを見ていたら、
惚れ惚れする様な素敵な動画に出会いました。
SRBにXRBのエアーウルフのボディを改造され、
付けられた物の様です。(当方の勝手な推測)
ボディをつけても、凄く安定して飛んでいるんで、びっくりです。
また、かっこよすぎて、クラクラしてしまいました。

その動画はこ・れ・だぁ~
(動画を勝手に拝借して、すいません。凄く良かったので掲載させてもらいました。)

ヒロボー SRB クオーク ラダーのニュートラルズレ(2月5日)

このところ、仕事から帰ってから、毎日、部屋の中で飛ばしているSRBですが、
最近、ラダーのニュートラルズレを感じてきました。
飛ばす最初のうちはラダーのニュートラルが出ていて良いのですが、
数分すると、ラダーを右に少し蛇を打たないとケツホバが出来なくなります。
ほんの少しのあて蛇です。
あまりスティックを操作しなくても、ホバリングするので、
なおさら、ほんの少し気になります。
取り説を読んだら、載っていました。(写真をクリックしたら、大きくなります)
DSCF1153-1.jpg

ニュートラルがずれて来たら、電源を入れなおそうと思います。
この現象が出るのは今ごろの寒いときだけかも?

ヒロボー SRB クオーク 蛇角の切替(2月4日)

DSCF1152-3.jpg

SRBの取り説を見ていたら、「上級編・オプション機能の使用」の中に
「エルロン・エレベータの蛇角の切替」があり、
この写真(クリックすれば拡大します)の制御ユニットのスライドスイッチの4番目を
右にすれば蛇角大、左にすれば蛇角小となる様で、
蛇角大と小にして、室内で飛ばして比べてみました。

蛇角小の時は、プロボのスティックを2~3秒離していても、
安心してホバリングしており、超安定していました。
変化が少なく、初心者には凄く良いかも知れません。

蛇角大の時は、プロボのスティックから指が離せず、
始終蛇を打たなければならない感じがしました。
でも、pixyzap程は敏感ではなく、
適度な緊張感を与えてくれました。

インドアフライトの時にどちらが旋回し易いか試してみようと思っています。

色々と制御ユニット上で、変えられるので、面白いです。


インドアサイレントフライト研究会(02月01日)

月初めに再来月の予約を取るとの事で、今日は午前中、半日有休を取り、
インドアフライトの会場予約に行ってきました。(2月1日だと、4月分の予約になります。)
と、言うのも、子供の関係の役が3月で終り、4月から日曜日が少しは自由になり、
参加し易くなった為と、少しなりとは皆様のお役に立ちたかったからであります。

朝の8時40分頃に着いたところ、30人ぐらい人がいらっしゃり、当方は27番目でした。
9時から受付が始まり、順番に希望の日にちと時間を告げ、予約表に係員が
埋めていきました。
当方は日曜日の空いている日を全てお願いしてみました。
と言うのも、市の関係が先に予約されており、
空いている日にちが少なかったからなのです。
と、言っても、日曜日の午前、午後は月に8個しかないので、
その内、半分ぐらいはその市の関係で埋まっていました。

その後、全ての希望者の希望日が埋まった時点で、
お互いに重ならなかった所はそこで確定、
重なった所は、調整との事で、他の日にどちらかが譲り合いで移動、
またはくじ引きで決定と言うルールで結構テンポ良く進みました。
さて、当方はと言うと、数箇所の予約に対し、一箇所バッテングしたところがあり、
先方さんが、他の部屋に移動して頂けたおかげで、当方の希望が全て通りました。
なので、4月は開催日時がいつもより若干多くありますので、ご期待下さい。

日時は別途、Mさん(幹事さん)のブログか2/10の日に
皆様にご連絡が行くと思いますので、楽しみにされていて下さい。

今回の予約で、感じた事は、さすがに平日なので、お年を召された方が多く、
社交ダンスやカラオケ、体操等のサークルが30近くあり、ビックリしました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。