掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くの飛行場にて(06月28日)

Image009.jpg

今日は朝から雨かな?と思って、起きるのが遅かったのですが、
起きてみて、雨が降っていなかったので、
準備をして、飛行場に着いたのが、11時頃w
既に、5名の仲間がいらしゃいました。

着いてから、ちょっと雑談をして、
キャリバー5を1タンク、ちょっと経ってから
EP-8を1バッテリー飛ばして、
昼から用事がありるので、12時半頃
飛行場を後にしました。

飛行場の背の高い草が刈ってあり、今日来たヘリ仲間に聞いてみると
「誰が刈ったか解らないが、来た時は刈ってあった」との事
刈っていただいた方、ありがとうございました。m(_ _)mペコリ
スポンサーサイト

インドアサイレントフライト研究会(06月22日)

DSCF1847-1.jpg

再び梅雨に入り、外が雨の中、今日は17:00~22:00と初めての夜間に
インドアサイレントフライト研究会が行われ、参加してきました。
外が暗い事もあり、室内は昼間と違い、明るく感じました。
上記写真は、SRB2機がフライトしている所です。
多い時はSRB2機、walkera 4#3旧タイプ2機、トーイヘリ1機、
合計5機も一緒に飛ばしました。
DSCF1851-1.jpg

当方のエアーウルフのSRBもまだ健在です。
このSRBを今日は2フライト飛ばしました。
2フライト目で旋回中、壁に激突しそうになりましたが、
もう、壊れてノーマルに戻したいと思っていると、
なかなか激突せずに冷静に回避出来てしまい、
かなかな壊れません。(゜_。)☆バキッ\(^^;オイ
なので、作ってから2ヶ月ぐらい経ってしまいました。

なんやかんやで、雑談などしながら、
5時間があっという間に過ぎてしまいました。
いつも楽しいひとときを過ごせて、仲間の皆さんに
感謝しています。m(_ _)mペコリ

キャリバー5 (06月21日)

DSCF1840-1.jpg

キャリバー5を飛ばしていると、マフラーから出るオイルの煙が機体に着き、
オイルでベタベタになる為、今日は模型屋に行って、
排気方向を変える排気チューブを買って来ました。
マフラーの排気口の径を測ったところ、Φ12でしたので、それに合うサイズを
捜した所、テトラのとヒロボーのでΦ11があり、値段が安いヒロボーのにしました。
下の写真がマフラーに取り付けた状態です。
これで、ベタベタがなくなる事でしょう。
DSCF1842-1.jpg

近くの飛行場にて(06月18日)

DSCF1834-1.jpg

明日からまた梅雨が始まる様なので、前日に仕事をかたずけて、
今日は休みを取り、近くの飛行場に行ってきました。
今日は天気予報通り、やや曇り空で日ざしも強くなく、
風も微風だったので、気持ちの良い日でした。
10:30頃、現場に着きましたが、どなたもいらっしゃらず、
昼を過ぎても、一人でした。
1時頃にこの間ここでお会いした方がいらっしゃり、
ヘリも飛ばさず、雑談ばかりして、17:30頃まで居ました。

さて、フライト内容は
キャリバー5を3タンク飛ばし、エンジンの下を触りながら、
熱くならないまで、ニードルを絞って調整しました。
EP-8を1バッテリ飛ばしましたが、
テールの動きが硬い様で、色々とどこが渋いのか調べたところ、
リンクの動きに抵抗を感じたので、家に帰ってから
サーボホーンを変えてみたりして、調整してみる事にしました。

出勤前に近くの飛行場でフライト(6月17日)

Image003.jpg

今日は天気が良かったので、フレックスと言う呪文を唱え、出勤時間を遅らせて、
近くの飛行場でキャリバー5の微調整をして来ました。
飛行場は誰もいらっしゃらず、貸切状態でした。

まずはケツが振るので、ジャイロ感度を調整し、70%で振りが止まりました。
その後は、スロットルカーブとピッチカーブとニードルの微調整をしましたが、
ニードルが緩めにしてあるが為、パワーがいまいち上がりません。
少しづつニードルを絞って行く途中で、出勤時間となり、
後日に持越しして、終りました。

キャリバー5 (06月15日)

DSCF1800-1.jpg

前回、シャトルを墜落・水没して、修理して使用するにはだいぶお金がかかる為、
これを機に50クラスへ変えてみてはとのアドバイスを受け、タイミング良く、
ヘリ仲間のOさんからほとんど飛ばしていない京商のキャリバー5を
格安で譲って貰いました。
(ヘリ仲間にOさんは結構いらっしゃり、誰だか解り難いかも?)
譲って頂く際も、お忙しい中、メカの積み込みや調整をして頂き、
大変ありがとうございました(゜゜)(。。)ペコッ
大事に飛ばしていきたいと思っています。

早速、飛ばしてみましたが、さすがにパワーが違い、安心して余裕を感じました。
ただ、当たり前の事ですが、エンジンが大きくなった分、燃料の減りが早く
シャトルと比べると体感的に1/3ぐらいの飛行時間になった感じがしました。
シャトルの時は大きなサブタンクを付いていたせいもあるかも知れません。
今までのシャトルの感覚で飛ばしているとガス欠・墜落になり易いので、
注意して飛ばそうと思っています。
次回のフライトが楽しみです(⌒-⌒)ニコニコ...


某さん主催、某秘密地下室での非公開(飛行会) (06月14日)

DSCF1777-1.jpg

今日は、某さん主催で某秘密地下室での非公開(飛行会)があり、参加しました。
某さん、大変ありがとうございました。
おかげで、楽しい時間を過ごす事が出来ました。m(_ _)mペコリ
某秘密地下室は写真の様に、壁は鏡貼り、ステージあり、適度の広さもあり、
地下なので冷房なしでも涼しく過ごせました。

DSCF1785-1.jpg

上記写真は今日の参加機体です。

DSCF1793-1.jpg

今日の主役のwalkera 4#3の旧タイプ(写真の手前向かって一番右)と
2.4Gのニュータイプ(写真の手前向かって左から2つ目)です。
当方も持ち主のご好意で、少し飛ばさせて頂きましたが、
ものすごく安定して飛んでくれました。
これも、某先生の調整のおかげとの事、その先生と色々雑談をして、
その奥深さを感じました。

DSCF1782-1.jpg

DSCF1781-1.jpg

上記写真はその部屋の水の入っていない水槽に
ナイス ( ̄一* ̄)bダイビングしたSRBです。
しっかりと写真に収めさせて頂きました( ̄一* ̄)キラン
メインロータが手前に落ちているのは、な・い・しょ( ̄b ̄)

飛行会が終わってから、某中華屋で集会を行い、
怪しく楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
主催者の某さん、参加された怪しい方々(゜_。)☆バキッ\(^^;オイ、
今日は本当にありがとうございました。m(_ _)mペコリ
また、是非とも参加したいです。


インドアサイレントフライト研究会(06月08日)

今日、昼からインドアサイレントフライト研究会に参加しました。
当方を入れて6人が思い思いにフライトを楽しみました。

写真はありませんが、今日の当方のフライト内容を書きます。
当方は紙スケールのエアーウルフのSRBとpixyzapを飛ばして来ました。
SRBの方はまだ落としていないので、エアーウルフの紙スケールボディは健在です。
とは言うもののスケールボディは少々重たいので、ノーマル程の機敏さがありません。
なので、墜落等でスケールボディを壊し、ノーマルに戻したいと言う気持ちがある反面、
苦労してスケール化したので、なるべくなら壊したくないと思う気持ちもあり、
少々複雑でいます。(;^_^A アセアセ
そう思いつつ、飛ばしましたが、今日も落さずに終りました。

pixyzapの方ですが、ひろしさんのアドバイスを頂きながらセンターバブの位相化を
色々と調整し、試みてみましたが、リンクが上手く行かず、安定せずにいました。
今日、その会場で元に戻して調整しなおし従来通りの飛びにしました。
当方の腕では残念ながら難しいようです。

今日は嫁から早く帰って来いとの事で3時半頃、会場を後にしました。
掃除出来なくて、申し訳ありませんでした<(_ _*)>ぺコリ

そんなこんなの日々でした。

近くの飛行場にて(06月07日)

皆様、こんばんは
ブログへの掲載は5月4日以降なにもなく、
今回、1ヶ月ぶりになります。(;^_^A アセアセ
掲載するのも写真を撮ったり、文面を考えたりと
手間がかかる為、ついついおっくうになってしまい、
ずいぶんとサボってしまいました。

と、言うのも当方のヒロボーのシャトルが
5月の連休中に墜落して以来、直しても調子が悪く悶々としていました。
調子が悪いと言う状況はフルスロットにしても、
今までの様な勢いのある上昇が無くなってしまったのです。
また、エンジン音もマイルドからギッギッ音が混じる様になってしまいました。
色々と様子を見つつ飛ばしていましたが、6月7日に近くの飛行場で
飛ばしていた時にエンジンのパワーが無くなりメインロータが止まり、
隣接する川の中に墜落してしまいました。(ノ_・。)
救出しましたが、水に浸かっている為、電気系統は使用不可能、
後は使えそうな部品取りぐらいでした。
当方にとって初めてのヘリで、ヘリ仲間から譲って頂いた物で
大事に飛ばしていましたが残念な事となってしまいました。


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。