掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

充電器(7月27日)

DSCF1925-1.jpg

DSCF1930-1.jpg
ヘリ仲間からリポの6セルまで充電出来て、5000円で買える充電器を教えて頂き、
安さに釣られて、名古屋の某ショップにて買ってから2週間ぐらい経ちました。

全く同じであろうと思われるのに
進和技研のΔMAX7700AC/DC
http://www.shinyei-jp.com/sub13max7700.htm
エアーストレージのiMAX B6
http://www.rc-airstage.com/product_info.php/cPath/62_67/products_id/
1712?osCsid=ada8da25d48f0e14a53902f507a91b80
があります。

当方の持っているリポはハイペリオンなので
進和技研のΔMAX7700AC/DC用バランス変換コネクターを購入し、
問題なく使用できました。
これで、1台充電器が増えた事で、リポの充電も少しは早くなるかと思っています。
当方はハイペリオンの3セル3300mAを購入してから5~6回バランス充電しましたが、
特に問題なく使えています。

そうそう、1点だけ改良した所がありました。
完了音の音量が大きく、深夜だと近所迷惑になるので、
充電器の中を開けて、ブザーの上とケースの間にスポンジを挟んで、
適度な音量にしました。
スポンサーサイト

中州飛行場(07月26日)

DSCF1906-1.jpg
今日は朝早く起きれず、飛行場に着いたのは10時半ごろでした。
朝から暑かったので、今日は誰も居ないかも?と思っていましたが、
1名いらっしゃり、良かったです。
短時間ならまだ自分一人でも良いのですが、
数時間、居る時は仲間がいらっしゃると非常に嬉しいです。
当方が日よけの準備をしていたら、もう一人いらっしゃり、
都合、自分も入れて3人になりました。
上記写真は、昼頃、仲間が帰った後、
自分も帰り支度をしている時に撮った物です。

ここの所、非常に暑くなってきた為、最近の当方の
いでたちは、首に濡れタオルを巻き、その濡れタオルの
両端を胸の辺りに持っていく事で、濡れタオルからの
水の蒸発でひんやりしてくれます。
このおかげで、暑さによる脳の「ボー」とするのを防いでくれています。
また、濡れタオルで汗を拭くと、ひんやりして気持ちが良いです。
後は、頭に麦わら帽子をかぶり、首に直射日光が当らない様にしています。

さて、今日のフライトは
EP-8を1バッテリー、キャリバー5を2タンク飛ばしました。
キャリバー5では、上昇時のメインロータの回転数がだいぶ下がる為、
色々とアドバイスを頂きました。
この場を借りて、感謝申し上げます。<(_ _*)>ぺコリ
つくずく、自分で気づかない所などにアドバイスが頂けるので、
ヘリ仲間を良いなと感じました。



中州飛行場(07月21日)

DSCF1902-1.jpg
今日は午前中1時間程、中州飛行場に行きました。
曇り空のおかげで、陽射しも強くなかったので、
日よけも必要ありませんでした。

今日のフライトは
EP-8を1バッテリー、キャリバー5を2タンク飛ばしました。
対面ホバもだいぶながくできる様になって来ました。

中州飛行場(07月20日)

DSCF1898-1.jpg
今日は午前中、所用がありインドアサイレントフライト研究会に参加出来ず、
所用が終った昼頃は暑くて外で飛ばす事も厳しく、
家でクーラーをかけながら家族でゴロゴロ過ごし、
夕方5時ごろ、日がだいぶ傾きかけた時に外に出てみた所、
風はありましたが、暑さがだいぶ納まって来ていたので、
中州飛行場に行って来ました。
さすがにこの時間は仲間もいらっしゃいませんでした。
日がだいぶ傾いたおかげか車の陰がずいぶん長く出来ていたので、
写真の如く、その影に色々な道具を置きました。
フライト後、車のスペースを広げるべく、少し草刈りをしました。
エンジンの草刈り機があれば良いなと思うこの頃です。

フライト内容ですが、
<キャリバー5>
1タンク飛ばしたところ、メインタンクにまだ燃料が残っているのに
サブタンクの燃料が減って行くのに気づき、
下ろしてチェックしてみた所、メインタンクのチューブが劣化していて
ボロボロになっており、そのチューブの途中から切れていた為、
燃料を吸い上げれなかった様です。
シャトルの時も経験しており、燃料を抜いて保管していても、
1年も経たずに劣化してしまう様です。
キャリバーはサブタンクがあるので、まだ安心ですが、
チューブ劣化による燃料切れでの墜落は余りにも悲しすぎるので、
今度、K&Sのキンクレスチューブに変えようと思っています。
<EP-8>
2バッテリ飛ばしましたが、風が少々強いにも関わらず、
安定して飛んでくれました。
そんな中、正面ホバもしましたが、若干風に押されて、
ヒヤッとしましたが、安定して飛んでくれるおかげで
リカバリーもし易かったです。

これから更に暑くなる中、飛ばせる時は
朝早くか今回の様に日が傾きかけてからとなるかと思います。
朝6時とかの早い時間ですと、民家からだいぶ離れてはいますが、
ヘリのエンジン音がうるさく、ご迷惑をかける事となり
最悪、飛ばせない環境になるやも知れません。
朝8時までは電動ヘリ、それ以降はエンジンヘリが良いのかも知れません。
夕方も良いのですが、風が強くなりますので、難しいところです。
今日の夕方は5時から7時ごろまで飛ばせ、風もちょっと強い程度で
パラソルを立てなくても過ごせ、飛ばしている時も暑さで
もうろうとならずに済んだので、良かったです。




中州飛行場(07月19日)

DSCF1890-1.jpg
今まで近くの飛行場と掲載していましたが、「中州飛行場」とヘリ仲間も
使っている名前に変えます。
昨日が雨だった為、今日は朝から飛ばしに行けば、涼しく出来るであろうと、
8時30頃に飛行場に着いた所、既に2名来られていました。
飛行場に着いて、直射日光を浴びるとさすがに暑く、
すぐに日よけを作るべく、前日に試したシートを張りました。
シートで出来た日陰に入ると少しなりとは涼しく過ごせました。
下の写真がその状態です。
DSCF1893-1.jpg

さて、今日のフライト記録は
<キャリバー5>
前回、エンジンの底が冷え冷えでローターの回転数も低かったので、
ニードルを1メモリづつ絞って行き、チンチンになるところの2メモリ手前に
調整しました。
飛行の方は、機体が非常に安定しているので、正面ホバを結構長く
飛ばしている事が出来ました。
<EP-8>
ジャイロを変えてから超安定で、これもまたEP-8で初めて
対面ホバをする事が出来ました。

今日は最高に調子の良いひと時でした。

近くの飛行場にて(07月18日)

Image008-1.jpg
今日は会社を定時に上がり、家に帰る途中、飛行場に寄って、
EP-8を飛ばして来ました。
会社と家の中間に飛行場がある為、この様な芸当が出来てします。

2バッテリー飛ばしてきましたが、2m~3m程の風のある中、
安定して飛んでくれました。
ジャイロを変えて以来、安心して飛ばせる様になりました。

Image006-1.jpg
これからの強い陽射しを防ぐべく、上記写真の様に買って来た機材を
試しに張ってみました。
シートは軽トラ荷台用のシートで、手前の支柱はホームセンターの
塗装売り場にあったアルミ製の2段伸縮する柄で、
その支柱を固定しているのが、1mの杭です。
シートと支柱や車とのつなぎ込みは取り外し出来るインシュロックタイを使いました。
張ってみたところ丁度良い広さの日よけが出来ました。
後は、どれぐらいの風まで耐えられるのか試してみようと思っています。
張る時間も5分ぐらいで出来ました。
昼間の本番ではどれぐらい日陰が出来るか、楽しみです。

インドアサイレントフライト研究会(07月13日)

DSCF1885-1.jpg

今日は午前中、インドアサイレントフライト研究会がありましたので、
行って来ました。
今日は朝から暑かったですが、クーラーの効いた室内ですので、
フウフウ言いながら飛ばす事も無く、大変涼やかな中での
贅沢なフライトを堪能しました。

当方は以下のものを飛ばしました。
<EP-8>
ジャイロをGY240からGY401に変え、初フライトでしたが
ダラダラなラダーでしたが、変えたからキビキビと動く様になりました。
ラダーサーボはS9257です。
<SRB(エアーウルフ)>
回数を重ねる度に飛ばし方が荒くなり、旋回を多くやり、
対面ホバを試みたりとしましたが、ペーパースケールを
壊す事無く終了。
<pixyzap>
2バッテリー飛ばしましたが、ややミソスリするも、
安定して飛んでくれました。
設定が良いかどうか解りませんが、アイドルアップ設定もしました。

近くの飛行場にて(07月12日)

DSCF1881-1.jpg

今日は天気が良かったので、近くの飛行場に行って来ました。
朝から陽射しが強く、今日は暑くなるだろうと思い
早めに出発し、9時に飛行場に着きました。
今日は天気が良いので、既にヘリ仲間がいらっしゃると思っていましたが、
誰もいらっしゃらず、飛ばす準備を・・・いや、草刈りをしていた所へ
1人見えられ、そうこうしていると、つごう4人来られました。
その後、昼頃に久々に飛行場でお会いする2名が来られました。

今日の飛行はキャリバー5だけ、2タンク分飛ばしました。
色々と仲間からのアドバイスを頂き、エンジンのニードル調整で
エンジンの底の熱さ加減を教えて貰いました。
夏になって来て、熱くなるので、エンジンの温度を注意しないと、
エンジンの焼き付けを起こしやすいので、気にしていた所でした。

キャリバー5 (07月06日)

今日は所用があり、ほんのちょっと寄り道して、飛行場に顔を数分出せたぐらいでした。
昼からは家の用事を済ませながら、時間を作って、キャリバー5のボディ塗装をしました。
ノーマル状態でキャリバー5は飛ばそうと思っていましたが、
上空の高い所に上げてみると機体の向きが解り辛く、結局のところ
この機体も奇抜な色に塗装してしました。
塗装の前に400のペーパーで塗装する面を少々荒くし、その後、塗料がのり易いように
プライマー塗装を施し、それから100均で買って来た蛍光塗料を塗りました。
最後に、これも100均でクリアー光沢でツヤを出して、完成です。

DSCF1797-1.jpg
<塗装前>

DSCF1862-1.jpg
<塗装後>

下の2つの写真は斜め前から見た写真です。
奇抜な色合いですw
これぐらいの色合いだと、上空高く上げても良く見えると思います。
これで、当方の持っている3機とも奇抜な色合いになってしまいました。
DSCF1800-1.jpg

DSCF1867-1.jpg

近くの飛行場にて(07月05日)

Image008.jpg

今日は午前中から所用があったので、朝9:00頃に
近くの飛行場に行きました。
飛行場に着くと、既に3人の仲間がいらっしゃいました。

今日は夏日と思わせるぐらい非常に暑かったので、
パラソルを立てるべく、この前から買っておいた杭を打ち込み
上写真の手前のパラソルを立てました。
これで、少しは暑さを防げます。

Image009.jpg

今日は時間が無かったので、キャリバー5を1タンク
EP-8を1バッテリー飛ばしました。
EP-8で、ラダーサーボの動きが機敏でなく、ゆっくり動くので
ヘリ仲間に相談し、色々とアドバイスを頂き、
プロボの調整でだいぶ機敏にする事が出来ました。
ヘリ仲間の皆さんには感謝、感謝です。

近くの飛行場にて(07月01日)

DSCF1860-1.jpg

今日は1日休みが取れたので、午前中はインドアフライトの9月分の予約をし、
午後は近くの飛行場に行って来ました。

インドアフライトの予約ですが、予約される団体が37もあり、
当方が4月に予約しに行った時より4~5つぐらい増えていました。
その月だけ予約したい飛び入りもあるようです。
さて、予約の日は勝手ながら、当方の独断と偏見で決めてきました。
1日だけ午前中がありましたが、3連休の真中の日なので、
皆さんが来れないかと思い、夜間をバランス良く隔週で2日取りました。
土曜日のご希望もありましたが、土曜日は昔からの団体が使われており
残念ながら、新参者の私たちが取れそうもありませんでした。
日にちについては、幹事さんからお知らせがあると思いますので、
宜しくお願いします。

昼から近くの飛行場に行ってきたした。
ヘリ仲間はいらっしゃらず、貸切でした。
今日は時間があったので、初めてアイドルアップの設定をしました。
プロボの説明書通りに設定をし、スロットルカーブを少し低くして、
緊張しながらホバリング状態からアイドルアップを入れてみましたが、
設定の通り、回転数が少し落ちた感じで、
なんで今まで怖がって設定していなかったのだろうと思ってしまいました。
シュミレーションでアイドルアップを入れると、メインロータの回転数が
上がり、音も大きくなったので、怖いと思うようになったのかな?と
推測しています。
スロットルカーブの調整とスロットルカーブの真中が70%と高かったので、
スロットルのリンクの調整も行い、キャリバー5を4タンク分飛ばしました。
4L缶も次回でなくなりそうで、凄く燃料を消費するものだと再認識しました。
でも、今日の4時頃ぐらいから風がだいぶ強くなってきましたが、
シャトルと違い、全く風の影響を気にせず安心して飛ばせるので良いです。

EP-8の方ですが、1バッテリ飛ばしている時にホバリング中、
ネジが緩んで、垂直尾翼が取れて落下してしまったので、
緊急着陸して、墜落せずに済みました。
その緩んで落ちたネジはテールボックスも止めていたので、
ちょっと危なかったです。

そんなこんなの1日でした。


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。