掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中州飛行場(08月31日)


天気予報では今日の天気は曇り、夕方から雨でしたが、
写真の様に朝から天気が良く気持ちの良い日でした。
11時近くに飛行場に向かいました。
飛行場はいつものヘリ仲間がいらっしゃり、
いつもながら楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

キャリバー5を2タンク程飛ばし、
その間、ブログのヘッダー用の写真をTさんに撮って頂きました。
おかげで、良いヘッダーが出来ました。<(_ _*)>ぺコリ
早速、使わせてもらっています。
後は雑談して、13:00頃帰宅しました。
スポンサーサイト

EP-8 墜落 行方不明(ノ_・。) (08月27日)

Image018.jpg
今日は朝から中州飛行場に行き、EP-8を飛ばして来ましたが、
3バッテリー目で、通常6分持つバッテリーが4分ぐらいで
8の字旋回中の旋回時にパワーが無くなり、メインロータの回転が
急に落ちてしまいフルスロットルにしても、落下していく状態に陥り、
そのままうっそうとした茂みの中に消えて行ってしまいました。(ノ_・。)
消えて行った所には小高い岡があり、その後ろ側に墜落して行った為、
正確な墜落地点が解り難く、2時間ほど背丈以上ある茂みの中に入り、
探し回りましたが、あまりも見通しが悪く、
結局、探し出す事が出来ませんでした。(ノ_・。)

上記写真はその日、飛ばす前にブログ見出し用として撮った物です。

6月頭にシャトルを川に水没させて全損に続けて今回の事で
少し凹んでしまいました。
これにめげず、また、お金を貯めて、電動ヘリを買わなくちゃ・・・
450クラスか500クラスを検討しています。
資金面で厳しいので、まだ先の話ですが・・

しばらくは、屋外用としてキャリバー5 1機しかないので
落さないようにおとなしく飛ばそうと思っています。

中州飛行場(08月24日)


今日は朝方、雨が降っていましたが、いつしか雨が上がり
9時頃にはアスファルトが乾いて来て、雲の多い空から
太陽が見え隠れして来たので、しばらくの間は雨も降らないであろうと
ヘリを積み込み、いつもの中洲飛行場に向かいました。
飛行場に10時ちょっと過ぎに着きましたが、
既にヘリ仲間が3名もいらっしゃいました。( ゜_゜;)
飛行場では風は多少吹いていましたが、先週と同じく暑さがずいぶんと
和らぎ、気持ちの良いフライト日よりでした。

雑談やヘリを飛ばしていると、当方のブログに
見学希望の書き込みをされたKatsuさんがいらっしゃり、
色々とお話して行く内に、購入した機体を持っておられるとか、
早速、ヘリ仲間総出でKatsuさんのヘリをエンジンの具合も含めて
鑑定した後、フライト調整しました。
当方にとって、以前持っていたシャトルプラスより古い機体を見るのが
初めてでしたし、その機体独特の作りを見る事が出来て、
良い経験をさせてもらいました。
katsuさん、今後とも宜しくお願いします<(_ _*)>ぺコリ

さて、当方のフライトは
キャリバー5を3タンク、EP-8を1バッテリー飛ばしました。
ヘリ仲間の薦めで、ストールターンをやってみましたが、
上手くターンが出来ませんでした。
ヘリ仲間から色々とアドバイスを頂いたので、
シュミレーションで練習した後、
次回、実機でもその練習をしたいと思っています。

午後2時半頃、飛行場を後にしましたが、
昼頃に2名来られました。

中州飛行場(08月17日)

DSCF2087-1.jpg
今日は連休の最終日、当方は9時ごろ中州飛行場に行きました。
既に3名のヘリ仲間がいらっしゃいました。
後から2名いらっしゃり、当方を入れて6人集まりました。
今日は台風の影響もあってか、風が強く、
人間の体的には暑さも和らぎ良かったのですが、
ヘリにとってはちょっと辛い風でした。

今日の当方のフライトはキャリバー5を2タンク
EP-8を2バッテリー飛ばしました。
風が強く、向かい風の時は余り進まなく、
追い風の時はスピードが増すと言う状態でしたが、
2機ともその中で、安定して飛んでくれました。
通常はもしもの時にリカバリーが効く、高い所で対面ホバをやっていますが
アイレベルでの高さまで、後少しです。

プロボ(FF9)用リポバッテリー(08月16日)


7月末頃、EP-8が墜落した為にWAMでその修理部品を購入手配している際、
勢い余ってプロボ用のリポバッテリーもポッチとしてしまいました。
それが、上記リポです。

バランス付きで、3セル2600mAh
下記写真が、プロボ(FF9)に取り付けた状態です。
そのまた、下の写真はプロボに表示される電圧です。
12.5Vを示しています。
リポの持ちはまだ1ヶ月も経っていなく、
時たま充電するので、良く分かりません。
ただ、フライトの度に充電する必要はなくなりました。
今のところ、何も不具合もなく使っています。

DSCF2078-1.jpg

DSCF2083-1.jpg



インドアサイレントフライト研究会(08月15日)

DSCF2067-1.jpg
一日置いて、今日もインドアフライト研究会があり、参加しました。
am9:00~pm5:00まであったのですが、午前中は用事があり、
午後からの参加となりました。
当方のフライトはSRB(ペーパークラフトエアーウルフ)とpixyzapを持っていったのですが、
pixyzapを3バッテリー飛ばしただけでした。
pixyzapの方はピッチの見直しを行い、更に安定して飛ばせる様にしました。

ところで、上記写真は?
会場に来ているヘリ仲間でしたら、解ると思いますが、
実はこのトーイ飛行機は4月に会場の天井付近に段が出来ており、
ずいぶんこの飛行機が高く飛んでしまい、その段に乗ってしまって、
回収できずにいました。
その段の高さが5m近くあり、そんな長い梯子もなく、
会場を管理している方に聞いても、業者さんを呼んで、
その段についている電球を取り替えていて、
登った事がないとの事・・・
仕方なく3ヶ月近く電源ONのまま、放置状態でした。
それが、今日、ヘリ仲間のおかげで回収できました。
その方法は、5m近くある釣り竿の糸の先に、
幅3cmぐらいの帯状のバンドを円にしてくくり付けて、
そのバンドを回収する機体に引っ掛けて、引きずり下ろすものです。
そのバンドの重さと大きさが丁度良いのでしょうか。
何回かトライしたら、簡単に引きずり下ろす事が出来ました。
これで、また乗せてしまっても安心です(゜_。)☆バキッ\(^^;オイ

ブログの模様替え(08月14日)

今まで使っていたブログの様式で、何故だかタイトルの部分が
表示されなくなりました。
あの青い空に飛行機が飛んでいるのが気に入っていたのですが、
仕方なく色々な様式の中でこの様式に変えてみました。
黄色基調で、文字の大きさを変えれる物にしました。
見やすい物を選んだつもりです。
元のが復旧すれば、元に戻すかも知れませんし、
もっと他にいい感じの様式が見つければ、変更するかも知れません。

キャリバー5のエンジン始動部(08月13日)

DSCF2066-1.jpg

インドアサイレントフライト研究会に参加している時に
GP機のキャリバーのエンジン始動部分が固く、スターターを回しても、
うんともすんとも回らず、エンジンがかからない話をヘリ仲間にしたところ、
見てもらえるとの事で、急いで家に帰り、キャリバー5を持ってきて見てもらい、
アドバイスを受けながらエンジンを下ろしたりと組立て直しをしました。
そのおかげで、回る様になりました。
当方の為に色々とアドバイスを頂き、ありがとうございました(゜゜)(。。)ペコッ

しかし、家に帰ってからスターターで試しに回してみると、
またかしって回らなくなりました。
再度分解して、原因を追求してみた所、上記写真の様に
クラッチシューをエンジンのシャフトにねじ込む様になっており、
そのねじ込む回転方向と、スターターの回転方向が逆の為、
スターターでエンジンをかけるたびにこのネジが緩んで来て、
クーリングファンが持ち上がり、機体の部分と接触し、かしってしまう事がわかりました。
取り説を見て見た所、緩まないようにしっかり締めろと書いてありました。
対策はネジロックをしっかり塗って、締めこみました。
これで良いかと思いますが、別の日にエンジン始動をしてみようと思います。

インドアサイレントフライト研究会(08月13日)



DSCF2061-1.jpg
今日は1日(am9~pm5)、インドアサイレントフライト研究会に参加してきました。
外が暑い中、クーラーの効いた所でいつもながら楽しいひと時を
過ごさせて頂きました。
いつもながら、幹事さん、ありがとうございます。
また、新しく2名の方がいらっしゃいました。

当方はいつもながらのフライトでした。(;^_^A アセアセ
<pixyzap>
2バッテリフライトし、飛びの状態を見ながらピッチを小さくしていき、
メインロータの回転数と上昇具合を無理のない状態にして行きました。

<SRB(ペーパーエアーウルフ)>
2フライトしましたが、墜落もせず、ペーパーエアーウルフも健在です。
当分、持ちそうですね。

<EP-8>
1フライトしましたが、外で飛ばしている時と違って、
風もない為、トリムの微調整をしました。

キャリバー5の燃料タンク(08月12日)

これまた、ちょっと前にやった事なのですが、
燃料タンクのシリコンホースが劣化してしまい
フライト中に切れた様で、メインの燃料タンクに
燃料が残っているのにも関わらず、サブタンクの
燃料が減っていく事に気づき、即、機体を下ろし、
燃料タンク周りをチェックしました。
この時、サブタンクがあって良かったと感じました。
燃料の減り具合と燃料の安定した供給だけではなくで
この様な利点もある事を知り得ました。

で、早速、K&SのキンクレスレスチューブSを購入して、取り付けました。
それと、ついでにサブタンクの方にバブレスウエイトSも取り付けました。
DSCF1919-1.jpg

DSCF1920-1.jpg

キャリバー5のラダーリンク(08月12日)

これも、ちょっと前に改造したのですが、
キャリバー5のラダーリンクを下記写真の様に
ボールリンクに変えました。
これで、より精度良くラダーの制御が可能と思います。

使用した部品は
・テトラ カーボンロッドエンドΦ2.0 M2
・K&S カーボンロッド棒 Φ2
・ヒロボーのリンク

ロッドエンドとカーボンロッドはエポキシで接着した後、
更に抜けないようにする為にラジオペンチで
カーボンロッドが割れないようにかしめました。

カーボンロッドをちょっと短く切りすぎたので、
サーボの位置を若干ずらしました。

<変更前>
DSCF1830-1.jpg

<変更後>
DSCF1940-1.jpg

DSCF1923-1.jpg


キャリバー5のマフラー交換(08月12日)

これも、ちょっと前にした事なのですが、
ニードルを調整しても、エンジンが程よい温度で
十分なトルクが出ない為か機体の上昇に勢いが
感じられませんでした。
その為、キャリバー5のマフラーを純正の物から
丁度、特価で出ていたファンテックのマフラー
(HN-50TYPE-Fレフト)に交換しました。
交換したおかげで、十分なトルクも出て、
気持ち良く上昇するようになりました。
これで、余裕を持って、安心して飛ばせます。
ちなみに、キャリバー5は直付け出来ず、
マフラーオフセットスペーサ50も購入しました。


<交換前>
DSCF1932-1.jpg

<交換後>
DSCF1935-1.jpg

DSCF1915-1.jpg

DSCF1918-1.jpg




中州飛行場(08月11日)

Image012.jpg
8月11日(月曜日)この日は10時半ごろ飛行場に行きましたが、
ヘリ仲間は誰もおらず、一人でのフライトとなりました。

この日は天気も良く、直射日光も強かったのですが、
いつもの通り、写真のように日よけを作り、
その中にいるとどうにか暑さもしのげました。
でも、一人でのフライトはほとんどが炎天下の中での
操縦の為、フライトの後半ぐらいになると
頭がボーっとしてくるし、サンダル履きの足は直射日光で
チンチンになってくるしで、飛ばすのも一苦労です。

結局、暑さの為、キャリバー5を1タンク、
EP-8を2バッテリー飛ばして、12時頃帰りました。
実は、キャリバー5をもう1タンク飛ばそうと、エンジンをかけようとしたのですが、
スターターは動くのですが、トルクが弱くエンジンがかからない。
昨晩しっかりと充電しておいた小型のバッテリーが無くなったのかな?と思い、
車のバッテリーでも試みましたが、状況は同じ・・スターターが壊れた様です。
スターターがないと、GPヘリは飛ばせないので、早急に入手しなければなりません。
と言う理由で、Oさん、ありがとうございました。助かります。

中州飛行場(08月10日)

DSCF1987-1.jpg
暑さのせいもあり、ついつい掲載がおっくうになってしまいました。
まとめて、掲載します。

8月10日(日曜日)の11時ごろ中州飛行場に行ってきました。
連休最初の日曜日なので、多くのヘリ仲間がいらっしゃるかと
思っていましたが、3名ほどしかいらっしゃいませんでした。
天気は薄曇で直射日光も少なかったので、
暑くはありましたが、どうにか過せる状態でした。

当方はEP-8とキャリバー5を持っていきましたが、
2機とも安定して気持ちよく飛ばす事が出来ました。
当方は12時頃、家から電話が入ったので、
早々に引き上げました。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。