掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

10 ≪│2008/11│≫ 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドアサイレントフライト研究会(11月30日)

DSCF0272-1.jpg
今日はインドアサイレントフライト研究会がありました。
当方は寝坊してしまい、10時半頃に会場に行きました。
到着してビックリ、幹事のMさんしかいらっしゃいませんでした。
11時頃に1名、その後、2名いらしゃり、当方を入れて5名となりました。

DSCF0265-1.jpg
上記写真はこの間、購入したミニビーの頭の部分にナットをつけてオモリとし、
やや前進する様にし、その時の重さを調べてみました。
0.7gぐらいのオモリを付けても、結構飛んでくれました。

次回のインドアは12月14日の13時~17時で新会場で開催です。
スポンサーサイト

中州飛行場(11月29日)

DSCF0259-1.jpg
今日は天気予報通り、朝から雲も無く、風も無い良い天気でした。
10時半頃、飛行場に到着したところ、既に2名のヘリ仲間がいらっしゃいました。
飛行場は水たまりが所々に出来ていましたが、
土が湿っているおかげで砂ぼこりは起きませんでした。
ここの飛行場の土はサラサラなので、良く砂ぼこりが起き、
エンジンに入り込まないか気にしながら飛ばしています。

さて、当方はキャリバー5を2タンク、スーパーボイジャーEを1バッテリ飛ばした時に
見学者がいらっしゃり、色々と雑談がはずみました。

DSCF0261-1.jpg
上記写真のバイクはその見学者さんが持ってきたものです。
中国製で2サイクル50ccのエンジン、ブレーキは前後ディスクブレーキ、
変速はなし、クラッチは遠心式、タイヤホイールはアルミ、
ライトなし、速度メータなしのオフロードタイプです。
ヤフオクで手に入れたそうなのですが、この写真から見て
いくらだと思います?
当方はその落札価格を聞いて、ビックリしました。
ママチャリより安い・・・・信じられませんでした。
作りを見て見ましたが、なるほど溶接も全周溶接されておらず、
ちゃっちく感じましたが、それでもその価格で作れてしまうとは・・・。
ちょっと乗せて貰いましたが、その乗り心地は
遊園地のゴーカートに乗っている感じ以上に、
エンジンの振動が直に手足に伝わって来ました。

さて、明日(11月30日)は旧会場で9:00~13:00間 
インドアサイレントフライト研究会があり、参加予定でします。

スーパーボイジャーE・アンテナ線の処理(11月26日)

DSCF0253-2.jpg
アンテナ線が断線しない様にチューブやホースに通して保護していますが、
自然に段々とその線が抜けて行く為、抜けて行かないように
かつ、アンテナ線を痛めないようにすべく、
上記写真の様にしました。

DSCF0253-3.jpg
上記拡大写真の様に
シリコンチューブ(右側の青いチューブ)に切れ目を入れ、そこにアンテナ線を通す事で、
チューブとの間に適度な摩擦が生じ、ストッパーとなり
アンテナ線が左側のチューブ(薄黄緑色)から抜けなくなりました。
アンテナ線を抜きたい時は手でそのストッパーのシリコンチューブを
引っ張って抜けば

スーパーボイジャーE・バッテリーコネクタ(11月24日)

DSCF0254-1.jpg
最近、8の字旋回中の旋回時にモータが止まり、墜落する事がありました。
その前にも、ホバリング中に突然モーターが止まった事もありました。
色々と原因を推測しましたが、モーターは熱くない、アンプも熱くない
各コネクタはしっかり刺さっている。
これでは何が原因かさいもく見当がつかず、インターネットで
色々と調べて見た所、バッテリーコネクタの接触不要の原因が最有力になって来ました。

コネクタはディーンズ互換のT型コネクタの10セット980円の安物を使用していました。
このコネクタの端子を良く見ると、裁断した後のバリが出ており、
端子と端子が擦れた様なすり傷が端子全体に付いていない為
部分的に当っているものと思われ、それにより電圧が下がったのか、
接触不良となったもようです。

大容量タイプのコネクタはどの様なのがあるか、
インターネットで調べて見た所、数種類あり、
その中で一番普及しそうな上写真の
アラインのコネクタにしました。

DSCF0249-1.jpg
そのコネクタのソケットは極を間違えないようにポカヨケが付いているのですが、
端子はどちらのソケットにも入ってしまう様です。
なので、どちらのソケットがオスメスどちらの端子なのか良く解りませんでいた。

DSCF0251-1.jpg
今回、オスメスセットとメスだけのを手配した為、
メスだけの方に入っているソケットを調べて見た所、
上記写真の様にソケットの端子部分が大きい方がオス
小さい方がメスと解り、袋に入っている取り説に従い
半田つけしました。

中州飛行場(11月24日)

DSCF0257-1.jpg
今日も9時頃、中州飛行場に行って来ました。
既にヘリ仲間が2名いらっしゃいました。
9時ごろは青空で天気も良く、風も吹いていなかったのですが、
当方が1フライトした後でしょうか、雲が南の方から広がって行き、
太陽を隠し、上記写真の様に1面雲に覆われてしまいました。
この時期、太陽が隠れてしまうと、一気に温度が下がる様で、
肌寒くなってきました。

昨日からスターターのトルクが弱い様で、エンジンをかけるも
かかりが悪い状態なので、2007年1月から使っている
7Aの小さな中古のバッテリーを交換する必要があるようです。

11時半ごろ、飛行場を後にして、帰路につきました。

中州飛行場(11月23日)

DSCF0246-2.jpg
今日は天気も良く、風もそんなに吹いておらず、日曜日なので
11時頃、飛行場に着いた時は大勢のヘリ仲間がいらっしゃり、
上記写真の様に大変賑わっていました。

当方はキャリバー5を3タンク、スーパーボイジャーを2バッテリー飛ばしました。
スーパーボイジャーの方は旋回中のモータストップもありませんでした。
やはり、バッテリーのコネクタが原因なのかも知れません。

今日はお昼すぎても居る事ができ、3時半頃、店じまいして帰りました。

中州飛行場(11月22日)

DSCF0241-1.jpg
今日は朝、10時半頃に中州飛行場に行きました。
既に4名のヘリ仲間がいらっしゃいました。
飛行場は写真の様に天気が良かったのですが、
風が強く3mぐらいはあった様に感じました。
でも、今日の風は写真の様に車の奥に丘があり
そのおかげで風がさえぎられて、車を停車している所は
風も無く、太陽の日ざしを受けてポカポカ陽気でした。

当方はキャリバー5を2タンク、スーパーボイジャーを1バッテリ飛ばしました。
キャリバー5の2回目のフライトの時、エンジンは回っているのに
ロータが回らない状態が起こりました。
おかしいなぁと思っていた時にヘリ仲間から「エンジンが逆回転している」と
アドバイスを受け、燃料をカットしエンジンを止め、
再度、エンジンをかけた所、普通にロータが回転してくれました。
エンジンの逆回転を初めて、経験しました。
そう言えば、エンジンの始動で、少しかかった状態ですぐにスタータを外した為に
逆回転したものと思われます。

中州飛行場・早朝練習(11月21日)

Image029-1.jpg
今週は寒気が来て寒かったですが、
そんな中、今日はだめ元で時間を作って早朝練習をしに、
中州飛行場に行ってきました。
8:30頃、飛行場に着くとヘリ仲間が1人いらっしゃいました。
仲間がいらっしゃると雑談をしながら楽しく飛ばせるので、良いものですね。

飛行場は風も無く、太陽の光で暖かく感じ、気持ち良く飛ばせました。
実は今回、早朝練習に行ったのは、先週飛ばしに行った時に
スーパーボイジャーが旋回中にモータが止まり、墜落し、破損したので、
修理後の調整をする為でもありました。
モータが止まった原因は推測ですが、バッテリーとアンプの接続コネクタの
接触が悪かったと見ています。(推測が外れているかもしれません)
2バッテリー飛ばして、調整を完了し、仕事場に向かいました。

昼から雲って来て、雨まで降ってきたので、今朝はつかの間の
飛行びよりだった様です。

インドアサイレントフライト研究会(11月16日)

今日はインドアサイレントフライト研究会に参加してきました。
デジカメでインドア飛行機の動画を2シーン撮りましたので掲載します。





いつもながら、楽しいひと時を過ごす事ができました。<(_ _*)>ぺコリ

中州飛行場(11月09日)

DSCF0217-1.jpg
今日は今にも雨が降りそうな曇り空の天気でした。
気温はちょっと手がかじかむぐらいの寒さでした。
風の方はほとんどなく軽飛行機でも飛ばせる感じでした。
用事がある為、8時30分頃飛行場に着いたのですが
すでに2名いらっしゃり、つごう7人ほど集まりました。

当方は用事があった為、スーパーボイジャーを1バッテリ飛ばし、
その後はヘリ仲間が持ってきたくれた草刈り機でまたEP-8の捜索です。
捜索と言うよりも通路の拡張の為と目的が変わりつつあります。
EP-8は相変わらず、見つかりませんでしたが、
落としてもすぐに見つかるぐらい通路を確保しました。

MiniBee・ミニビー(11月07日)

トーイラジコンの衝動買いをしてしまいました。
つい最近、発売のminiBee(ミニビー)です。
ついついその小ささに魅了されました。

DSCF0199-1.jpg
すぐに箱から出してしまいましたが、写真を撮る為にもう一度なかに入れて撮りました。

DSCF0201-1.jpg
このトーイヘリはその小ささからプロボに収納できる様になっています。
収納しながら、充電も可能です。

DSCF0212-1.jpg
大きさの比較で、バトル仕様のハニービーと並べ、スケールも置いてみました。
実際に飛ばしてみた所、従来のハニービーと同じぐらい安定して飛んでくれました。
この大きさだと小さな部屋でも充分に楽しめそうです。

燃料の移し替え(11月06日)

DSCF0132-0.jpg
燃料が値上がりしたので、旧価格でまだ売っている所から
16L缶を夏ごろに購入しました。
16L缶では重たいので、空になった4L缶に小分けしようと
ヘリに燃料を給油するハンドポンプでちょっとやってみましたが、
すごく手間がかかるので、ホームセンタで上写真のノズルを購入しました。
(既に皆さん、やられている事と思いますが・・・)
これを16L缶に取付ると、燃料のタレがなくなります。

DSCF0135-0.jpg
受けての4L缶の方はじょうごを付けました。
このじょうごでは液面がわかり難く、あふれ出ない様に
何度も外して確認しなければならなく少々不便でした。

皆さんはどのようにされていますか?

中州飛行場(11月05日)

DSCF0159-1.jpg
今日は休みを取り、飛行場に10時半頃行きました。
朝早くだと、この時期は太陽がまだ低いので、
ヘリを上空で飛ばすと太陽が視界に入ってしまい
一瞬、機体を見失うので、だいぶ太陽が昇ったこの時間にしました。
天気予報通り、上写真の様に天気が良く、風もそんなに吹いておらず、
絶好のフライトびよりでした。
こんなに天気が良いので、ヘリ仲間がいらっしゃるかと思っていましたが、
誰もいらっしゃいませんでした。(ノ_・。)
しかたなく一人で寂しくフライトしましたが、午後から1名仲間がいらっしゃり、
午後は楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

DSCF0177-3.jpg
その仲間が、草刈り機を持って来て頂けたので、
再び、EP-8の探索で草刈りをしました。
いつもいつも、草刈り機をお借りして、感謝感謝です。
上写真は背丈以上もあるジャングルの様なうっそうと茂った草を刈り、
切り開いた写真です。
だいぶ、切り開きましたが、肝心のEP-8は見つかりませんでした。(ノ_・。)
これだけ、探索しても見つからないので、どこか別の見当はずれな所に
落ちたとしか考え付きません。
捜索範囲を広げるにも大変なので、しばらくは捜索を休止して、
また気が向いたら再開しようと思っています。
さすがに、ちょっと疲れました(;^_^A アセアセ

DSCF0187-1.jpg
上記写真は仲間のアミーゴです。
爽やかな青空で飛んでいたので、写真におさめました。

インドアサイレントフライト研究会(11月02日)

DSCF0129-1.jpg
嫁の買い物を済ませ、2時半頃インドアフライト研究会に参加出来ました。
さすがに外が風もなく天気も良いし、3連休のなか日なので、
当方を入れて3名でした。
その中の一人の方がインドア用の飛行機を新規で2機持って来られ、
その内の1機がこの会場で充分に旋回出来、充分に安定して
飛んでいました。
この飛行に魅了され、当方もインドア用の飛行機を製作したく
準備を進めて行こうと思っています。
まずはメカと材料の入手です。

中州飛行場(11月02日)

DSCF0122-1.jpg
今日は昨日と違い風も無い良い天気になりました。
朝、9時に飛行場に行ったら、既に4名のヘリ仲間がいらっしゃいました。
後で2名来られ、合計7名となりました。

当方はキャリバー5を1タンク飛ばし、
嫁の買い物の付け合いで10時半頃、帰りました。
家に帰ったら、洗濯中、まだ買い物に行く気配無し・・・・
インドアに遅れそうです・・・・(;^_^A アセアセ
( ̄~ ̄;)ウーン・・・もう少し、飛行場に居たかった。

中州飛行場(11月01日)

DSCF0121-1.jpg
DSCF0116-1.jpg
今日は天気も良く、9時頃に中州飛行場に行きました。
現地に着くと風が結構強く吹いていました。
天気予報では2mとありましたが、
その倍近くは吹いていた様に感じました。
ヘリ仲間が2名、既にいらっしゃいましたが、
ヘリも飛ばさず雑談されていました。
当方もその雑談に加わっていましたが、
この風ならホバリングぐらいは出来ると思い、
キャリバー5をホバリングをしました。
が、さすがに風に頭を向けてしか飛ばせませんでした。
結構、上空まで上げてみましたが、排気の煙が
斜め下方向ではなく、真横に長く帯を引きながら流れていました。
これから冬に向かい、風の強い日が多くなると思われます。
ちなみに上写真は、早々にヘリ仲間が帰った後で
暇だったので撮った物です。

さって、明日は午後1時からインドアのある日です。
出来たら行きたいのですが、
「どこぞに連れて行け」との嫁さんの声が・・・
さてさて、どうなることやら・・・(;^_^A アセアセ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。