掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

02 ≪│2009/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドアサイレントフライト研究会(03月29日)

今日は午前中に中州飛行場に行き、午後はインドアに行く予定でしたが、
午前中は家の用事が長引き、中州飛行場に行く事が出来ませんでした。
午後のインドアには、4時半には帰宅命令がありましたが、
参加する事が出来ました。

インドアの会場へ20分遅れの1時20分頃に到着した時には、
6名ほどいっらしゃいました。
そのうち、2名は初めてお会いする方で、改良されたワルケラをお持ちでした。
色々と改良された箇所を見せてもらいました。
また、当方の4G3のテールブレードが割れてしまい、
困っていた所、その方から新品を頂きました。
感謝<(_ _*)>ぺコリ

DSCF0608-1.jpg
その中の1つがこのポリウレタン銅線で、テールモータの配線に使われていました。
線径を太くする事で、テールモータの回転を良くする為との事です。

DSCF0606-1.jpg
その配線が上写真です。
真中に見えています銅線がそれです。

DSCF0611-1.jpg
あと、上写真のメインロータの根元についているゴムは
ダンパーの役割を果たしているとの事。
そのゴムを入れる変わりに、メインロータを止めているビスは
ゆるゆるにしてあるとの事。

DSCF0612-1.jpg
上記写真は、常連さんのワルケラで、4G3のテールモータをブラシレスに
改良した物です。

DSCF0614-1.jpg
ブラシレスにした為、テールモータ用のアンプ等が受信機の上に追加されました。
電源はバッテリーから二股に分けて、1つは受信機とメインモータとサーボ、
もう一つは、テールモータ用のアンプへとつながっています。

今回は初めて来られた方が、この他に4名ほど来られて、
色々と雑談に花が咲き、一時は誰も飛ばされる方がいらっしゃらない程、
中央にワルケラなどのヘリを囲んで床に座って、会話が弾んでいました。
当方もその中におり、余り写真も撮らずに会話に参加していました。(;^_^A アセアセ

そんなこんなの楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
次回は、4/5の13時から22時まで、旧会場で開催されます。
当方は、所用があり、16時ぐらいからの参加になりそうです。
スポンサーサイト

キャリバー5 テールドライブベルトの緩み(03月28日)

今日は風が少々強かったのですが、青空だったので、9時ごろに中州飛行場に
行ったところ、昨日と同じく重機が入って作業をしていたので、断念し、
昨日、飛ばしに行った場所に行ったところ、風が一段と強くなっていたので、
結局、飛ばさずに帰宅しました。

帰宅して、キャリバー5を家に運んでいた際、メインロータを持っているのに
テールロータが回転することに気が付きました。
それで、良く見てみたら、テールドライブベルトがゆるんでいました。
ベルトが伸びたのかな?それとも切れたのかな?と思い、
更に、チェックしたところ、テールパイプの固定がゆるんでいた為でした。
更によくよく見てみたら、テールパイプの固定がタッピングビスで止まっていました。
DSCF0595-1.jpg
取り説を出して、見た所、確かにタッピングビスになっている・・・・
本体の反対側にはナットが入るように六角の穴になっているに・・・

DSCF0599-1.jpg
穴をΦ3のドリルで少々大きくして、
M3の六角穴付きボルトとナットで固定しました。
これで、少しは緩み難くなる事でしょう。

さって、明日の午後は新会場でインドアがあり、行く予定にしています。
午前中は少し中州飛行場に行くかも知れません。

中州飛行場の近くで(03月27日)

DSCF0594-1.jpg
今日は休みが取れたので、いつもの中州飛行場に行ってみた所、
重機や作業する人もいたので、そこで飛ばすのを断念し、
別のところに行ってみました。
そこにはトラクターが入っていましたが、だいぶ離れた所に車を止めて、
キャリバー5を1タンク分ゆっくりと小さく旋回させ、
スーパーボイジャーEも1バッテリー飛ばして、帰りました。

中州飛行場(03月19日)

DSCF0585-1.jpg
今日は午後の用事の為に休みを取たのですが、午前中は時間があり、
天気予報通り、天気が良かったので、中州飛行場に行って来ました。
こんなに天気が良いので、誰かいらっしゃるかと思いましたが、
誰もいらしゃいませんでした。

DSCF0588-1.jpg
今日はプロポを握る手が汗ばむ程、暖かく、いや暑く感じました。
その為、着込んでいた服を脱いで、飛ばしました。
事前にアイドルアップ3をピッチを上下10度ぐらいに設定、スロットルカーブも
中央部分を下げたカーブ設定にしたキャリバー5を4タンク程飛ばしました。

1タンク目は今まで通り普通に飛ばしましたが、
ロータの回転が速いので、エンジンの下を触ってみると、
チンチンだったので、ニードルを3メモリ分開けました。
今日は暑いほどの気温だったので、その関係かもしれません。

2-4タンク目にアイドルアップ3にしてみて、スロットルカーブの調整をしました。
若干、ロータの回転が速くなるように調整してみましたが、
これで良いのかどうか解らないので、
今度、ヘリ仲間に見てもらおうかと思っています。

3タンク目にアイドルアップ3でのスティックのホバリング位置が
今までの位置と違う為、低空で飛ばしてしまい
そのまま、枯れた草むらに不時着してしまいました。
不時着する前にスロットルを一番下に下げていたので、
無傷で回収できました。

続いて、4タンク目には燃料が思っていたよりも早くなくなってしまい。
その為、上空でエンジンストップしてしまいました。
その時は低空で低速で飛ばしていたので、これもまた
無傷で不時着させる事が出来ました。

そんなハラハラドキドキした半日を過ごし、
12時頃に帰路につきました。

walkera 4G3・ブラシレスモータ装着(03月16日)

ブラシレスモータとアンプを装着してみました。
DSCF0579-1.jpg
最初、モータの配線で、写真向かって手前を黒にした所、
逆回転したので、手前を白にした所、正回転してくれました。

DSCF0571-1_20090316000331.jpg
受信機はブラシモータの時に使用していた物で、
今回のアンプはESCのコネクタに接続しました。
リポと接続していた旧コネクタはこの写真には反映されていませんが
両面テープで受信機の側面に付けました。
ここに収めてようやくキャビンをどうにかつける事が出来ました。

DSCF0574-1.jpg
アンプは両面テープ(最初から付いていた)で受信機の下側に取り付けました。
ブラシレスモータにはピニオンギアが付いており、それとメインギアを
モータをずらしながら噛み合せました。

DSCF0581-1_20090316000344.jpg
この写真は受信機のもう片方の側面です。
アンテナ線をこちら側に持ってきました。

ちょっと飛ばしてみましたが、ブラシモータとさほど変わらない様です。
これでモータでのヘタリによる交換がなくなりそうです。

キャリバー5(エンジン・メインロータレス)を購入(03月15日)

Image032-1.jpg
今日、洛西にて特価品であったキャリバー5(エンジン・メインロータレス)を
安さにつられて購入しました。
今持っている同じヘリと同型で、今後ループやロールをやるにあたっての
全損した時の予備パーツとして使っていこうかと思っています。
(もしかすると、少しづつパーツを集めて、もう1機作ってしまうかも知れませんが)

今までヘリ仲間から譲って頂いたヘリで飛ばしていた当方にとって
初めて新品購入したエンジンヘリです。(;^_^A アセアセ

walkera 4G3・ブラシレスモータ&金属パーツ購入(03月15日)

DSCF0565-1.jpg
今日は風は少々あるものの天気が良かったので、ヘリを飛ばしに
行きたかったのですが、朝から用事が出来てしまい、
行く事が出来ませんでした。
その代り、先日、D3Hobbyを見に行って、
純正のブラシレスモータとヘッド金属パーツが出ていたので、
ポッチとしてしまったそのブツが届きました。
送料を含めて、7300円でした。

DSCF0568-1.jpg
ヘッドの金属パーツですが、ヘリ仲間で購入した物と
シュワッシュが違うようです。
メインシャフトが付いていないので、メインシャフト上のピンを外して、
取り付ける必要があるようです。

DSCF0569-1.jpg
ブラシレスモータの写真です。
アンプも付いています。

まずはブラシレスモータから取り付けて、ヘッドは大変そうなので
様子を見ながら(やる気が出たら)やろうかと思います。

中州飛行場(03月08日)

DSCF0556-1.jpg
先々週は用事があり、先週は風が強くて飛ばせず、
今日は久しぶりに天気も良く、風も弱かったので、
中州飛行場に行って来ました。
ちょっと寝坊して、飛行場に着いたのが11時頃、
さすがにいつものヘリ仲間が勢ぞろいしていました。

DSCF0559-1.jpg

上のはT-REX500にエアーウルフのスケールを付けた機体が
なんと2機も集合したので、写真に収めました。

さて、当方はキャリバー5を2タンク程飛ばして、
1時ごろ引揚げました。

インドアサイレントフライト研究会(03月01日)

今日は9時~13時まで旧会場で
インドアサイレントフライト研究会(IFSC)が
あったので、参加してきました。
仲間が7人ほど集まり、飛ばしたり、雑談したりで
楽しいひと時を過ごしました。

下記写真は、その仲間が作って来られた自作飛行機です。
上の写真が、表面で下の写真が裏面です。
DSCF0542-1.jpg

DSCF0543-1.jpg

下記動画はその飛行機の飛行の様子です。
バッテリーに位置を変えたりして、重心の位置を探るのに
苦労されていました。


さて、当方はと言うと、仲間に作ってもらった飛行機を1バッテリ飛ばしました。
ついついバランスが崩れると、スロットルを下げてしまう様で、
ちょっと飛ばしては直ぐに床に着陸となり、
余り長く飛行出来ませんでした。
慣れるまで、色々とやってみようと思います。
下の写真は、飛ばす前のバッテリー充電の写真です。

DSCF0546-1_20090301232740.jpg

そうそう、太陽の零戦も飛ばしてみましたが、一回目は自分が
手投げして、直ぐに墜落。
二回目は仲間に手投げしてもらい、飛ぶ事は飛んだのですが、
曲がる間もなく、壁に激突。
この機体は、改造してブラシレスにして推力を上げないと
上手に飛ばないようです。
当方の腕の未熟さもありますが・・・。(;^_^A アセアセ
DSCF0547-1.jpg

そんなこんなの楽しい時間があっと言う間に過ぎた半日でした。
次回は3月29日 新会場 13時-17時 です。
4月は 4月5日 旧会場 13時-22時 昼から夜までインドア三昧です。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。