掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

04 ≪│2010/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISFC 6月の開催予定日 (100528)

ISFC(インドアサイレントフライト研究会)の5月の開催予定日は下記の通りです。
会長さん、いつも会場予約をありがとうございます。< (_ _*)>ぺコリ

6月6日(日)   13:00-17:00 新会場

なかなか会場がタイミング良く空いていない様で、6月はこの1日のみです。


スポンサーサイト

ISFC(インドアサイレントフライト研究会) (100523)

DSCF1854-1.jpg
今日は天気予報通り、雨。
でも、今日はインドアがあったので、ラジコン三昧の日がおくれました。
今日は13:00-17:00 新会場でありました。

今日はメンバーも多く集まり、楽しいひと時でした。

さて、以下、ご報告



=========== 空撮編 ===============

最近買った空撮用デジカムを持って行き、
下記の写真の様に機体に取り付けて
撮影しました。
また、仲間が持っていたパソコンを借用して、
撮った空撮を皆で鑑賞。
パソコンの借用感謝です。

DSCF1852-1.jpg
DSCF1849-1.jpg

機体の上部端に付けた為か結構、振動を受けて、
動画がぶれてしまっています。
それと、会場内を旋回しただけなので、
クルクルと目が回って気持ち悪くなるかも知れません(;^_^A アセアセ





会場内に張られている網にひっかかったシーンが撮れています。w




さて、下記の動画の最後は仲間の機体と激突する映像が入っています。
激突する瞬間が良く映っています。
ただ、激突された仲間には申し訳なく感じています。<(_ _*)>ぺコリ






===== 仲間の機体編 =====

<ホビーキング HK450>

本体は7000円ぐらいの価格でヘッド部分はメタルです。
少々、音が大きいものの安定して、良く飛んでいました。

DSCF1837-1.jpg
DSCF1838-1.jpg






<トーイヘリ>

スケールボディーが付いたヘリです。
安定して飛んでいました。

DSCF1841-1.jpg





<ミニalula>

alulaを縮小コピーして自作されたものです。

DSCF1827-1.jpg








<プロボ改造>

フタバの7チャンネルプロボはモジュレータ式でないので、
ASSANの2.4Gモジュールを付ける事が出来なく、
送信ユニットが別体で、トレーニングポートからつなぐユニットを
内蔵させ、スイッチによって72Mと2.4Gを切り替える改造が綺麗に施されていました。
これで1つのプロボで72Mと2.4Gで同時に飛ばせる様になりました。(゜_。)☆バキッ\(^^;オイ
同時に飛ばすなんて、無理だよね。

DSCF1859-1.jpg
DSCF1860-1_20100524225839.jpg


それでは、このへんで



中州飛行場 空撮編 (100521)

ホビーキングにて、$18.59でTurnigy 30FPS Ultra-Mini DigiCamを購入。
それが、今週届きました。
色々な方のブログの空撮を見て、自分の飛ばしているヘリから見た景色が
どんなものか試してみたく
ずーっと小型なデジカムが欲しくて欲しくて、色々と捜していました。
ネットで捜すと6000円ぐらいのがありますが、
多分、数回使ったら空撮も飽きてしまうだろうと思い、
ポッチリとせずにいましたが、2GのマイクロSD付きで
2000円以下のこの商品を見つけて、クラクラしてしまい。
気づいたら、ポッチリとしていましたw
そのブツがこれ↓
自分の親指にすっぽりと隠れる位の大きさでした。

DSCF1807-1.jpg
DSCF1808-1.jpg
DSCF1809-1.jpg

付属品は機体へのセットアダプタとUSBケーブルと、シリコンのカバーが入っていました。

DSCF1804-1.jpg

さって、5月21日(金)の今日は休みを取り、
上記のデジカムを持って、中州飛行場に行って来ました。
日ざしも強く、気温も高かったので、例年の如く
パラソルとシートで日よけを作りました。
新しい車では初めてのシート張りでしたが、
そんなにてこずらずにセッティング出来ました。
今年の夏もこのパターンで暑さをしのげそうです。

DSCF1825-1.jpg

飛行場での風は強い時で2mぐらいありましたが、
ほとんど風もなく穏やかでした。
その為、電動飛行機 PIAGETを2バッテリほど飛ばすことが出来ました。

DSCF1823-1.jpg

早速、デジカムを電動ヘリ(スーパーボイジャーE)に搭載しました。
その空撮がこれ↓ですが、デジカムをキャビンの下側に下の方を撮るように
取り付けた為、地面ばかり映るつまらない空撮となってしまいました。
また、ヘリの振動がキャビンに伝わり、デジカムが振動していた為、
動画が波を打った様に揺れており、何とも醜い空撮となってしまいました。
酔い易い方は見ない方が良いかも?



電動ヘリでの空撮の次に、エンジンヘリの空撮を試みました。
デジカムの取り付けはこの様に、今度は水平よりほんの少し下側に向けて取り付けてみました。

DSCF1814-1.jpg
DSCF1811-1.jpg

その空撮がこれです。
その2はデジカムをやや下側に向けて、空撮し
その3はその2の撮れ具合を見て、
その2よりもデジカムを少し上を向けて取り付け空撮しました。
その3の方が風景の全体が良く見え、空撮らしくなりました。
ただ、電動ヘリと同じく、デジカムを触れると小刻みに振動していましたので、
取れた動画も波を打った様な感じとなり、
酔い易い方は見ない方が良いかも知れません。







最後に、自分の麦わら帽子につけて、首を振る事で、
飛ばしている機体が撮れないかと思い、
強力な両面テープで取り付けてみました。

DSCF1817-1.jpg

これが、その動画ですが、カメラの向きが上を向いていたのか、空ばかり映っており
音はするのですが、肝心の機体が全く見えませんw
なので、途中でカットしました。
そんなしょうもない動画ですが、見てやって下さい。
この動画は上の動画と違って、波を打った様になっておらず
酔わないと思いますが、内容がつまらないかと思います。



天気予報によると、明日も良い天気の様ですが
午前中、用事が出来てしまい行く事が出来なくなってしまいました。(ノ_・。)
明後日の天気予報は雨ですが、ISFCがあるので、自分としては
ラジコン三昧の日がおくれそうです。
インドア機にデジカムは取り付けれないかな????

中州飛行場 (100515)

DSCF1792-1.jpg
平日は雨や風が強かったですが、今日、土曜日は風もなく青空が広がる良い天気でした。


DSCF1800-1_20100515223518.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------------

DSCF1790-1.jpg
ブログのネタとして、スケールヘリのフライトを撮らせてもらいました。
撮影している自分に危なくない程度に近づけて頂き、
おかげでデジカメの5倍の倍率でもフレームいっぱいに被写体が入りました。<(_ _*)>ぺコリ




------------------------------------------------------------------------------------------------

DSCF1798-1.jpg
自分はスーパーボイジャーE(4セル)にK&SのBECを付けましたので、
そのテストフライトをしました。
BECの取り付けは初めてでしたので、アンプから出ている電源をどうするのか?
良く解らず、仲間に3チェンネルのプラス端子を外す事を教えてもらいながら
飛ばしてみた所、急激なスロットル操作をしてもモータが止まる事がなくなりました。
これで、安心して飛ばせます。

------------------------------------------------------------------------------------------------

DSCF1803-1.jpg
さて、最後にオマケ写真w
パックと靴うらのゴムが前方からではなくて、なぜか後方から口を開けて・・・w


昼から用事があるので、退散しましたが、その帰りに
そろそろ暑くなって来たので、夏の必需品である麦わら帽子を
カインズホームで298円にて購入してきました。
当方の購入した麦わら帽子は い草で編んであり、1年でボロボロになってしまいますが
デザインと通気性が良いので、毎年、愛用しています。
この夏もひざしで頭がもうろうとならずに済みそうです。



ISFC(インドアサイレントフライト研究会) (100509)

今日は13:00-17:00までISFCがありましたので、行って来ました。
13:30頃、現地着。
飛ばす前に色々と話が弾み、楽しいひと時を過ごしていたら、
15:00頃になり、大急ぎでいつものインドア飛行機とワルケラを
2バッテリほど飛ばし、再び、雑談へ・・・・
飛ばしに行っているのか、井戸端会議をしにいってるのか
( ̄~ ̄;)ウーン・・・
井戸端会議なんだろうなぁw

さて、今日の新ネタは下記の写真の飛行機です。
仲間の自作機で京商のミニュームのメカを取り、
それを組み込んだ機体です。
3チャンネルで掲載した動画の様に安定して飛んでいました。

DSCF1785-1_20100509212514.jpg


DSCF1778-1.jpg


DSCF1779-1.jpg




少しスピードが速いと言う事で、
下の動画は上記の飛行機にブレーキの板を主翼に付けたものです。




最後の写真は、
霧吹き機wの雑談風景です。
綺麗にペイントできるのだろうなと思いつつ
「早く帰れ」との管制官から命令を受けていたので、
雑談の途中でしかたなく16時ごろ撤退しました。

DSCF1786-1.jpg

次回のISFCは 5/23 13:00-17:00 新会場です。


中州飛行場 (100505)

ゴールデンウィークの最後の日も天気が良く、
中州飛行場に行って来ました。

DSCF1775-1.jpg

風も微風からたまに2mぐらい吹く感じのすこぶるフライト日よりでした。
DSCF1774-1.jpg

DSCF1772-1.jpg

ヘリ仲間のフライト動画です。
その1もその2も同じ人です。




ISFC(インドアサイレントフライト研究会) (100503)

今日は午前9時~午後5時までと1日ずっと、
ISFCがありましたので、行って来ました。

今日は初めて来られた方も見えられ、
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

さて、今回は1日もあるので、EPP飛行機のリンケージがしなるので、
0.8mmのピアノ線からカーボンロッドに替えようと思い、
その機材(ドライヤ、収縮チューブ等)を持ち込んだのですが、
3時間強ほど、嫁に付き合わなければならなく、会場を抜け出し、
戻って来たら、あっというまに時間が過ぎてしまい、
結局、やらずじまいで終ってしまいました。
唯一、仲間に教えてもらいながらやれたのはこれ↓w
小さなコネクタの端子取り付けです。
結構コツがいる様です。


いつもながら、楽しいひと時を過ごさせてもらい感謝です。
これも、会長をはじめ、仲間の皆様のおかげと思っています。
次回は、5月9日 13:00-17:00 新会場です。

中州飛行場 (100501)

今日も朝から天気が良く、今日も中州飛行場に行って来ました。
現地では昨日よりも風が少なかったのですが、
時折、2mぐらいの風が吹いていました。
現地に着いて直ぐは風が収まっていたので、
速攻でEPP飛行機を飛ばしました。
青空の下で飛ばすと気持ちの良い物です。

DSCF1750-1.jpg

DSCF1754-1.jpg

今日は下の写真の様に仲間がオリジナルの機材を作って空撮されました。

DSCF1743-1.jpg

DSCF1744-1.jpg

空撮している機体を地上から撮影www
空撮状況は仲間のブログ 「ラジコン&山歩き」 をご覧下さい。
                   ↑ココをクリック
良く撮れています。
当方も空撮に使ったカメラが欲しくなってしまいました。(;^_^A アセアセ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。