掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーボイジャーE・アンプにヒートシンク取付(10月26日)

用事が早く終り、時間が出来たのですが、外は雨・・・
外では飛ばせない為、まだ昼中だったので室内でリポ慣らしを行いました。
ただ、ホバリングは出来ないので、ロータを回転させただけでした。
先日と同じ様に、ワッツアップもセットして、電流を見ながら、
3Aぐらいでメインロータを回しました。
1本目のバッテリーが終ってから、モータとアンプの熱を手で触れて
そんなに熱くなかったので、2本目のバッテリーをつないでロータを回しましたが、
しばらく経った所で、モータの回転数が自然に落ち、ある一定の回転数で、
スロットルを下げても回りぱなし状態になりました。
前回のリポ慣らしでも実は同じ現象になりました。
プロボを操作しても回りぱなしのノーコン状態だったので、
恐る恐る回っているロータを避けながら、リポのコネクタを外しました。
原因はアンプかと思い、触れてみると熱く、外に飛び出している電解コンデンサも
熱く感じました。
この熱が原因かと思い、下写真の様にアンプにヒートシンクを付けました。
アンプ自体は2セル~5セルまで対応するものです。
DSCF0082-1.jpg
スポンサーサイト

コメント

今日は雨で出かけられず、T-HObbYでセルメータチェッカーを980円で買ってきました 4セルまで表示できます
各セル毎に8個のLEDで青(安全)、黄、赤(危険)と順次電圧が表示されます 重さは7グラムです 電圧数字のみのものは630円です
機体につけてリポの電圧をホバリング中に確認しながら飛ばせます
バッテリ切れの危険は減ります
ちなみにep-plane社製のセルメータは1万円で購入してました
本当にリポの世界は厳しい 
わたしの買った低価格の4セルは微妙にセルバランスが狂っているようです 使用に従い各セルバランス取れるのだろうかーー

こんばんは、088さん

セルチェッカーを購入させたのですね。
当方もエンルートのバーゲンの時に
2~6セルまで測れる電圧表示のを購入しましたが、
あまり使っていません。(;^_^A アセアセ
セルチェッカーでも色々とあるのですね。
参考になります。<(_ _*)>ぺコリ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。