掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中州飛行場 空撮編 (100521)

ホビーキングにて、$18.59でTurnigy 30FPS Ultra-Mini DigiCamを購入。
それが、今週届きました。
色々な方のブログの空撮を見て、自分の飛ばしているヘリから見た景色が
どんなものか試してみたく
ずーっと小型なデジカムが欲しくて欲しくて、色々と捜していました。
ネットで捜すと6000円ぐらいのがありますが、
多分、数回使ったら空撮も飽きてしまうだろうと思い、
ポッチリとせずにいましたが、2GのマイクロSD付きで
2000円以下のこの商品を見つけて、クラクラしてしまい。
気づいたら、ポッチリとしていましたw
そのブツがこれ↓
自分の親指にすっぽりと隠れる位の大きさでした。

DSCF1807-1.jpg
DSCF1808-1.jpg
DSCF1809-1.jpg

付属品は機体へのセットアダプタとUSBケーブルと、シリコンのカバーが入っていました。

DSCF1804-1.jpg

さって、5月21日(金)の今日は休みを取り、
上記のデジカムを持って、中州飛行場に行って来ました。
日ざしも強く、気温も高かったので、例年の如く
パラソルとシートで日よけを作りました。
新しい車では初めてのシート張りでしたが、
そんなにてこずらずにセッティング出来ました。
今年の夏もこのパターンで暑さをしのげそうです。

DSCF1825-1.jpg

飛行場での風は強い時で2mぐらいありましたが、
ほとんど風もなく穏やかでした。
その為、電動飛行機 PIAGETを2バッテリほど飛ばすことが出来ました。

DSCF1823-1.jpg

早速、デジカムを電動ヘリ(スーパーボイジャーE)に搭載しました。
その空撮がこれ↓ですが、デジカムをキャビンの下側に下の方を撮るように
取り付けた為、地面ばかり映るつまらない空撮となってしまいました。
また、ヘリの振動がキャビンに伝わり、デジカムが振動していた為、
動画が波を打った様に揺れており、何とも醜い空撮となってしまいました。
酔い易い方は見ない方が良いかも?



電動ヘリでの空撮の次に、エンジンヘリの空撮を試みました。
デジカムの取り付けはこの様に、今度は水平よりほんの少し下側に向けて取り付けてみました。

DSCF1814-1.jpg
DSCF1811-1.jpg

その空撮がこれです。
その2はデジカムをやや下側に向けて、空撮し
その3はその2の撮れ具合を見て、
その2よりもデジカムを少し上を向けて取り付け空撮しました。
その3の方が風景の全体が良く見え、空撮らしくなりました。
ただ、電動ヘリと同じく、デジカムを触れると小刻みに振動していましたので、
取れた動画も波を打った様な感じとなり、
酔い易い方は見ない方が良いかも知れません。







最後に、自分の麦わら帽子につけて、首を振る事で、
飛ばしている機体が撮れないかと思い、
強力な両面テープで取り付けてみました。

DSCF1817-1.jpg

これが、その動画ですが、カメラの向きが上を向いていたのか、空ばかり映っており
音はするのですが、肝心の機体が全く見えませんw
なので、途中でカットしました。
そんなしょうもない動画ですが、見てやって下さい。
この動画は上の動画と違って、波を打った様になっておらず
酔わないと思いますが、内容がつまらないかと思います。



天気予報によると、明日も良い天気の様ですが
午前中、用事が出来てしまい行く事が出来なくなってしまいました。(ノ_・。)
明後日の天気予報は雨ですが、ISFCがあるので、自分としては
ラジコン三昧の日がおくれそうです。
インドア機にデジカムは取り付けれないかな????
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。