掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MCPXのFET修理   (110810)

先日の木曜会で、mcpxを飛ばそうと思って、機体にリポをつなぐと
普通なら回転しないテールモータが回転してしまい、
もう一度、バインドをやり直してみたり、皆に見てもらったりして
テールモータ用のFETに亀裂が入っているので、FETが死んでいるのでは?
となりました。

下の写真はMCPXの基盤で、一番左に付いている3本足の出ている素子が
テールモータ用のFETです。
DSC01150-0.jpg


拡大するとFETに亀裂が入っている事がわかります。
DSC01150-1.jpg


家に帰宅してから早速、ネットで検索をかけてみたところ
「墜落などでモータに過電流がながれて、FETを破損する」のを見つけました。
破損した後の症状も同じなので、FETを交換する事にしました。


その先駆者のブログに書かれているFETをネットで検索して、手配。
手配したFETはこれ
型式:IRLML6401
手配先:アールエスコンポーネンツ株式会社
URL: http://jp.rs-online.com/web/3958867.html

2日後に届いて、今しがた交換して、無事、直りました。

修理後のFETの拡大写真です。
ちいちゃくて少し老眼の入った自分にとって、半田付けが難しかったです。
拡大すると半田付けが下手なのが良く分かりますね。
半田のカス、ヒゲなどがないので、これで良しとします。
DSC01162-2.jpg

これで、8/14のISFCで飛ばすことが出来ます。
あっ、明日は木曜会ですね。
明日も飛ばせますが、このところの暑さは半端じゃないので
明日の朝の様子見です。
ISFCの方は、クーラー室が確保されていますので、大丈夫です。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。