掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pixyzap組立その2(11月06日)

DSCF0672-1.jpg

その1で干渉する部品をずらしたのをその部品の干渉部分を
ヤスリで写真の様に削り干渉を無くしました。
DSCF0676-1.jpg

サーボと受信機を変えました。
サーボはScannerRC製 SSV-9306BB からフタバ製 S3110に
受信機はScannerRC製 SRX-6HU から フタバ製 R146ipに
しました。
サーボは取付面よりケツを短くする為に変えてみましたが、
寸法的に同じぐらいでした。
取付面より先までの長さが、C3110の方が短かったので、
今までエレベータのサーボにスペーサを入れていましたが、
それを無くしました。
また、ラダーのサーボのスペーサも無くしました。
ただ、S3110の方が取付ピッチが短く、本体の取付穴と若干ずれてしまったので、
本体の干渉部分をヤスリで削って、その取付穴に合わせました。
手前の2つのサーボを上下逆さまにしたので、今までのリンケージでは
長さが足りません。
そこで、e-skyのパーツのリンケージ(EK1-0548)を利用しました。
e-skyのロッド径が0.1mm大きいかったですが、どうにか取り付けれました。
DSCF0703-1.jpg

この受信機はプラスチックのカバーがしてあるのですが、
重量軽減のためにそのカバーを取り、サランラップで巻いて絶縁し、
上の写真の下の方に受信機(フタバ製 R146ip)を設置しました。
DSCF0712-1.jpg

ジャイロはクッションつきの両面テープで上記写真の様に取り付けました。

今日はここまで
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://rcheli.blog86.fc2.com/tb.php/72-d4dc0a77

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。