掲示板

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

なべ

Author:なべ
愛知県大府市在住

2006年9月頃から
ラジコンヘリを始めました。
宜しくお願いします。<(_ _*)>ぺコリ

連絡先:nabe061224@yahoo.co.jp

カテゴリー

アクセスランキング参加中

R/C Net Surfing Navigator にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pixyzap組立その6(11月26日)

DSCF0822-1.jpg

今日は軽量化の為に樹脂ケースを取った受信機(フタバ R146ip)の絶縁カバーを
サランラップから熱収縮チューブに変えました。
サランラップだと、部分的に絶縁できず、基板が露出した状態になっていました。
それでは、まずいと言う事で、熱収縮チューブに変えた次第です。
熱収縮チューブは径の大きい物がホームセンターに無く、色々とネットで調べてみると、
ヒロボーから木製ロータの被覆用熱収縮が出ているのを知り、
36幅収縮チューブ(2400-014)140円を模型屋で買い、
以下の写真の様に取り付けました。
DSCF0829-1.jpg

ドライヤーであぶり、収縮した状態です。
思っていたよりも簡単に収縮しました。

DSCF0837-1.jpg

クリスタルと端子の部分を逃がしました。

DSCF0858-1.jpg

受信機を機体にインシュロックで下側につけた状態です。
スポンサーサイト

コメント

熱収縮チューブいいですね。また、メールででも、購入先教えてくださ~いね。今度、南部に行ったついでに、購入して、私もやってみたいです。

こんばんは、ひろちゃん

メール送りました。
見てくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://rcheli.blog86.fc2.com/tb.php/83-108dcfbb

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。